経験豊富な年上の彼が「可愛い」と思う年下女性の特徴って?

2018.05.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

年上で、さらに恋愛経験が卓越した彼って、頼りになるしたくさんのことを知っていてとても素敵ですよね。そんな彼らは、女性に魅力を感じるポイント、求めているポイントも、恋愛経験が未熟な若い男性とは全く違います。世代が違うだけに、周りの男友達の意見もあまり参考にならないのが、また難しいところ。
今回は、年上で恋愛経験が豊富な男性が求める「年下女性の魅力」を、お伝えします。

同世代女性にはない素直さ

・「自分より年上の女性だと、どうしてもスレちゃってるとこがあるから」(37歳/事務)

・「ちょっとしたことで感動してくれたり、未経験のことがたくさんあって、こっちの意見を素直に聞き入れてくれるのは年下の子のよさ」(35歳/影響)

▽ 恋愛経験豊富な年上男性は、一通りの恋愛は経験してきているもの。いろんなことが未経験で、自分の話すことを素直に受け入れてくれる無垢な年下女性を新鮮に思うようですね。
褒めるにしても、彼と同世代や年上の女性なら「えらいね。すごいね」という、どこか「上から目線」なリアクションで、お姉さんや母親のような雰囲気になってしまうもの。なので、恥ずかしがらずに彼を褒めるときは「すごーい!」「かっこいいー!」と、キャピキャピ褒めてあげると、とても喜んでもらえます。

同性代女性にはないアクティブさ

・「体も心も若いから、フットワークも軽い。見ていて『自分にもこんな時期があったなー』と思えるのがいい」(38歳/自営業)

・「ただ若いというだけじゃなくて、年齢を生かしていろんなことにチャレンジしているのも魅力」(41歳/税理士)

▽ 年上男性にとっては、年下女性の「若さ」というものは二度と手に入らない代物。その若さを生かしてさまざまなことに挑戦したり、熱く何かに打ち込んでいたりする姿を見て、当時の自分を取り戻すかのように年下女性に惹かれていくようです。
恋愛経験をたくさんしてきた男性なら、なおさらそう思うようですね。若さは武器ですが、その若さをちゃんと生かして、謳歌している女性に魅力を感じるもの。その充実した時代に、自分が影響を与えられるという独占欲も感じているようです。

同世代女性はできない甘え方

・「年が年だし、自分から甘えられないから、存分に甘えてくれる年下の女の子が死ぬほどかわいい」(39歳/行政書士)

・「自分と同じくらいか年上の女性ってなると、甘えるよりも甘えさせてくれることがメインになるけど、年下特有のちょっと子どもっぽい甘え方が好きです」(37歳/公務員)

▽ 男性自身もそうですが、甘えることって年を重ねるとどんどん難しくなるもの。同世代や年上の女性は「にゃんにゃん」と可愛く甘えたり、スリスリと寄ってきたり……なんて行動をすることはほぼないでしょう。

年下だからこそできる甘え方で彼の心をつかんで

年上男性は、年下女性に対して「同世代にはできない甘え方で甘えてほしい」「若いからこそできる元気のよさを見せて欲しい」と感じているよう。女性のほうも、男性が年上で包容力があるタイプだと、甘え方もちょっと子どもっぽく無邪気になれますよね。
この甘え方を天然ですることができるのは、まさに若さの特権といえます。彼と一緒にいるときに、まだ緊張して委縮してしまっているときはなかなか甘えるのは難しいものですが、彼が「甘えてほしい」と公言しているタイプなら、彼の言葉と包容力を頼って可愛く「甘えてみてもいいかなー」なんて言ってみるのもいいですね。
お互いの甘えられたい・甘えたいスイッチが入ってしまえば、もう二人の世界です。

2018.05.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

mashu

Written by mashu

2歳差姉妹の母です。 アパレル業界から結婚を機にフリーライターへ転身。 妊娠中は出産のたびにキレイになれる方法、少しでも健康にお産をする方法などを日々研究し、産後の現在はいかに育児をうまく、かつ楽にこなせる方法を研究中。 子どもと手作りおやつを作ったり、子ども服をフランスやロンドンから個人輸入したりするのが趣味です。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介