気づかずに男子をドン引きさせていることあるある4つ【前編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.05.03.Thu

仲良くメッセージのやりとりをしていたはずなのに、そのお相手から突然返信が来なくなった経験ってありませんか? 長らくシングルでいると「恋人にしたいなぁ」と思われる女子の行動を忘れてしまっているばかりに、墓穴を掘っていることもしばしば。
そこで今回は「気づかずに男子をドン引きさせていることあるある」をまとめてみました。

気づかずに男子をドン引きさせていること

ソーシャルメディア上も含め、四六時中メッセージをする

普通のメッセージのみならず、彼のソーシャルメディアの投稿上でも話しかけて、四六時中彼とメッセージを取ろうとしてしまうこと。くだらない質問を繰り返し、彼が他のことをするためにメッセージのやり取りを一時中断しようとしているにもかかわらず、メッセージを送り続ける……なんてことをしていませんか?
最初はあなたに興味があった彼も、ひたすらメッセージを送ってくるあなたにだんだん飽きてきてしまい、最終的にはうんざりしてしまうのです。
途中から彼の返信がそっけなくなったときは、間違いなくあなたにうんざりしかけている証拠。彼のことが好きだとしても、メッセージはほどほどに!

基本的な清潔さが欠けている

意外と男子って細かいところを見ているものなんです。ヒールがボロボロになった靴、薄汚れた靴、剥げまくりのネイル、ニンニクくさい息、ゴミだらけのバッグ……などなど、基本的な清潔さに欠けているところにドン引きされている可能性も。
どんなに着飾っていても、そういった細かい点のメンテナンスを怠っていると、良い人も逃げていってしまうのです。

恋が始まる前から話が重たい

まだ一度しかデートしていないのに、彼の結婚観や子どもをもつことについての意見などを質問しまくってしまうこと。まだまだ他に知ることがあるにもかかわらず、結婚観や子どもについて聞いてしまうのは、とても自己中心的な振る舞いだと言えます。
なぜなら、あなたの「結婚したい!」「結婚相手を探している!」という欲望を彼に押し付けていることになるから。もちろん、結婚する気がない人に時間を使っている暇はないという意見もあるけれど、1回目のデートのときや、まだデートをする前からそういった質問をするのはナンセンスなのです。

彼の好きなものを大否定

彼の趣味や好きな食べ物、洋服などを大否定するなんてことは絶対にNG! 人それぞれ好みは違うし、自分の好きなものをディスられて気分の良い人なんていません。彼の好きなものを大否定して、自分の好きな物を押し付けるようなことをしていては、いくら心の広い人でも逃げていってしまうはず。
自分の好きな物を押し付ける人はたいてい、喧嘩になったときにも自分の意見を相手が受け入れるまで引かない傾向がありますからね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。