「デートに誘ってみようかな」と思ってしまう女性のひと言4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2018.04.30.Mon

気になる彼から「デートに誘ってほしい」と思うものの、どうやって「きっかけ」をつくればいいのか……。と考えてしまう女性も少なくないはずです。露骨にアピールすると引かれそうだし、どうすべき? 今回は男性たちに聞いた「『デートに誘ってみよう!』と思っちゃう女性のひと言」をまとめてみました。

「デートに誘ってみようかな」と思ってしまう女性のひと言

1. 彼が好きな「食べもの」を「食べてみたい」

女性だけでは行きにくい「人気ラーメン店」「焼肉店」などの話題を出したり、彼が好きな食べ物に「美味しそうですね、食べてみたいな~」と反応してみるのも効果ありという声が目立ちました。「じゃあ、誘ってみようかな」と思う男性も少なくないそうです!

「広島出身ですが、お好み焼きの話をしているときに『それ美味しそうですね!』『食べてみたい』と言われると、自然な流れで『東京にもいい店あるから、今度行く?』って誘いやすい」(29歳・通信会社勤務)

▽ 彼の好きな食べ物や出身地の名物の話を聞き出しつつ、話題にのっかって「きっかけ」をつくるのもアリ?

2. 彼の趣味に「私も始めてみたいな~」

彼の趣味の話を聞きながら「私も興味あります。やってみたい!」と、さりげなくアピールしておくと「教えてあげたくなる」という声も。男性的には「知らないことを教えるのって楽しい」そうなので、デートにつながる可能性も高くなりそう?

「登山の話をしたときに『私も興味あるんですが、なかなか始められなくて』とか。それなら教えてあげるよって、スムーズにお誘いできる」(33歳・アパレル関連)

▽ 興味はあるけど、踏み出すきっかけがなくて……と言っておけば、お誘いのチャンスにつながるかも!

3. 話題の場所に「一緒に行く人がいない」

話題の場所や定番デートスポットなどの話をしつつ「一緒に行く人がいない」と寂しそうに言われて「じゃあ、一緒に行くとかどう?」と誘ったことがあるという声も目立ちました。ひとりでは行きにくい場所なら、なおさら「きっかけ」になるそうです。

「某テーマパークに『行きたいけど一緒に行く人がいない』とか、季節柄、話題になっている場所などに『一緒に行く人がいないので』と言われたら、じゃあ……って誘いやすくなる」(31歳・メーカー勤務)

▽ デートの定番スポットに行ってみたいけど、女同士で行くのもアレだし……ってさりげなく伝えてみる?

4. 彼が詳しい分野について「教えてほしい」

パソコンやスポーツなど、彼が詳しい分野の話を聞いているときに「教えてほしいです」とお願いするのも「デートに誘うきっかけ」になるという声が。じゃあ、今度の休み教えるよってなれば……距離が近くなりそうですよね。

「自分が詳しいことを『教えてほしい』と言われたら、うれしいし、気になる女性なら『次の休みとか、空いてる?』って、さっそく誘ってしまうはず」(31歳・IT関連)

▽ 「教えてほしいです」とお願いするなら、変な意味にとられなさそうだし、自然に言えそうな気がするかも。

こんな「ひと言」がきっかけで「誘ってみようかな」と思う男性も少なくないようです。とはいえ、全く違う話題のときに言われると「露骨なアピール」になりそうなので、あくまでも会話の流れで自然に口にするようにしたいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net