失恋は時間が癒やす? フラれた傷を癒やす4つの方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2018.04.30.Mon

大好きな人と別れなければならない――そんな悲しい経験をした人も多いと思います。フラれた後の心の傷はなかなか癒えず、新しい恋や新しい出会いに期待できるほど心が回復しないまま、ただなんとなく毎日を過ごしているという人もいるかもしれません。
フラれた心の傷は、どうやって治したらいいのでしょうか。今回は失恋でできた心の傷を癒やす方法についてご紹介します。

一人でいる時間を作らない

フラれてすぐのときは、どうしてもカレのことを考えてばかりになってしまいますよね。でも、そんな時間が長ければ長いほど、カレとの思い出を美化してつらくなってしまいます。
できれば思い出さないように、思い出す時間を少しずつ短くすることが早く忘れる近道です。そのために、一人でいる時間を作らないように心がけてください。友達や家族と一緒に過ごして、いろんな話をして、とにかくカレのことを考える時間を減らしましょう。

気の置けない男友達に一緒にいてもらう

気の置けない男友達にそばにいてもらうのも有効です。女友達だと共感性が高く、あなたの悲しい気持ちに共感してしまって共倒れになることも。あえて男友達と過ごすことで、カレのことも冷静に考えられるようになります。
「カレのことを思い出してつらい」ということを伝えたら、男友達もきっと協力してくれるでしょう。一緒にご飯へ行ったり、話を聞いてもらったりしてください。このときばかりは男友達に甘えてもいいと思います。その男友達が次に同じような目に遭った時に、お返ししてあげればいいのです。

心と体をリフレッシュさせる

スポーツとカラオケで心と体をリフレッシュさせるのも有効です。好きなスポーツがないという人はジムへ通ってみましょう。とにかく体を動かすこと。幸せホルモンとも呼ばれる「セロトニン」は、ウォーキングやジョギングなど一定のリズムで行われる運動によって多く分泌されます。
また、運動によって体温が上がると、不思議とポジティブな気持ちになれるものです。カラオケも、歌を歌い呼吸をたくさんすることで、リフレッシュできますよ。

美化せずに思い出と向き合う

カレのことを思い出しただけで涙が出る……という人もいると思います。しかし、それはあくまで「もう手の届かない存在」になったという自分の感覚で思い出を美化しているからにすぎません。
カレの嫌なところも、悪い癖も、あなたならたくさん知っていますよね。思い出を美化すると、余計に手が届かなくなったことが惜しくて、悲しくてたまらなくなります。「もっといい人がいる」と思えるくらい、カレの悪いところを思い出すことができれば、思い出を美化せずに済みます。ちょっと荒療治ですが、効果はてきめんです。

まとめ

いかがでしたか。失恋は本当につらくて、最初の頃は何もしていなくても勝手に涙が出てきたり、今まで興味のなかったアーティストの失恋ソングでも心に響いたりして、なかなか立ち直ることができませんよね。
でも、それはあなたがカレとの時間を大切にしてきた証拠。カレとの思い出も大事にしつつ、自分の人生をしっかりと歩んでいきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。