友達として好きだけど「恋愛対象外」になりがちな男性の特徴4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.04.28.Sat

友達としては「いい人」なんだけど、なぜか恋愛感情がもてない……。そんな友達どまりな男性、あなたの周りにもいませんか? いい人ってわかっているけど、なぜか心がときめかない……。今回は、女性たちに聞いた「友達として好きだけど、恋愛対象外になりがちな男性の特徴」をご紹介します!

「恋愛対象外」になりがちな男性の特徴

1. 誰にでも「優しい」ので特別感がない

「あの人って、優しいよね~」と褒められているのに、なぜか恋愛対象にならない男性もいますよね? 老若男女問わず、とにかく誰にでも「優しく紳士的」なタイプの男性は「ドキドキ感に欠ける」という声も目立ちました。

「誰にでも優しい=自分は特別じゃない? みんなに優しくするから親切にされても特別感がなくて、恋愛対象として見られなくなってしまうことがある!」(31歳・メーカー勤務)

▽ 優しいのはいいことですが、女たるもの「自分だけに見せる特別な優しさ」も欲しいわけで……?

2. なぜか「女友達」とばかりつるんでいる

ほんわかした性格の男性は、女性と一緒にいる方が「楽しい」なんてことも。そのため、いつも「女友達」とつるんでいたり、すっかり輪に溶け込んでいると「男らしい魅力を感じない」と、非モテになることもあるようです。

「イケメンで性格もいいのに、いつも女子の輪の中にいる人。フツーに恋愛トークとか女子会にも溶け込んでいて、もはや女友達としてしか見られませんよね!」(29歳・IT関連)

▽ こういう男性、いますよね。女子と打ち解けすぎて、気づけば「え、男だったの?」みたいな感じに。

3. 場を盛り上げるためしゃべりすぎる

その場を盛り上げるために自分の話ばかりしたり、テンションを上げてノリノリなタイプの男性も「ムードメーカーにはいいけど恋愛では遠慮したい……」という声が! いつも自分の話ばかりでナルシストっぽいし、彼氏には無理と敬遠されがちに?

「いわゆるムードメーカーな男性。盛り上げようとして、自分の話ばっかりしたり、異常に高いテンションで『うぇ~い!』みたいなタイプだと、チャラそうだし恋愛対象として考えられない。二人きりになったら、実はおとなしくて聞き上手になる……みたいなギャップがあればいいかも?」(31歳・アパレル関連)

▽ みんなと一緒のときは「楽しい」けれど、二人になっても、このテンションで話されたら無理。

4. 自分の意見がなく、他人に合わせがち

ちょっと優柔不断で、周りの意見に流されちゃう。そんなお人よしタイプの男性も「男らしさに欠ける」と恋愛対象から外れがちに? いい人だとは思うけど、自分の意見がなさすぎると頼りがいがないし、男性としての魅力を感じなくなってしまうのかもしれません。

「ちょっとおとなしいというか、人の意見に合わせてばかりの男性は魅力に欠けますよね? 自己中もいやだけど、自分の意見はしっかりもちつつ周りと仲良くできると、頼りがいがあってカッコイイ」(34歳・インテリア関連)

▽ 確かにモテる男性って「自分」をしっかりもちつつも、周りと上手に付き合っている気がします!

友達としては「いい人」だけど、なぜか恋愛感情がわかない……。そんな男性たちには、こんな特徴があるのかもしれません! 誰にでも優しいのは素敵だけど、自分にだけは「特別にしてほしい」と思うフクザツな女心も関係していそうな気がします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm