ドライブデートで男子が「して欲しい」と密かに期待すること5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2018.04.21.Sat

春の行楽シーズン! 彼とドライブデートしたくなる季節ですよね! ドライブ中に彼女から「気遣い」をしてもらえると「テンションが上がる!」という声も目立ちます。どんなことを意識すると、好感度が上がるのでしょうか?
今回は、男性たちに聞いた「ドライブデートでして欲しいこと」をまとめました!

ドライブデートで男子が「して欲しい」こと

1. 運転が「上手」と褒めてほしい

彼女とドライブに行くときに「○○君、運転が上手だね」と褒めてもらえると、単純だけど「テンションが上がる!」という声が。運転の褒めポイントを見つけて「駐車が上手!」「運転が上手で安心できる」など、彼が喜ぶ褒め言葉をかけてあげるといいかもしれません!

「やっぱり運転がうまいとか、褒められるとうれしい。単純だけど、よし、いいデートにするぞって気合が入るので。もっといいところを見せたいって思う」(31歳・通信会社勤務)

▽ 運転する彼が喜ぶ褒め言葉、いくつか用意しておくといいかも……?

2. 食べやすい「お菓子」を用意する

移動中は小腹が減ってしまうこともありますし、長い運転だと眠気でもやもやすることも。そんなときに「お菓子あるよ!」と、お菓子を出してくれるとうれしいという声も目立ちました。運転しながら食べやすい一口サイズのお菓子、飴やガムなどが「気遣い上手」のポイントに。

「運転中、集中が切れそうなときに『お菓子食べる?』って出してくれると、気が利くな~ってうれしくなる。一口サイズのお菓子とか、食べやすいやつはいいけど、手を使うスナック菓子とかは食べにくいので、やめてほしいです」(28歳・営業)

▽ ポテチなどのスナックは運転しながら食べにくいし、車内が汚れる心配もあるので要注意?

3. 休憩中に「飲み物」を買っておく

ドライブの休憩中「運転、お疲れさま!」と飲み物を買って、彼に渡すのも「うれしい」という声が。運転してくれて「ありがとう」と言ってもらえた感じでテンションが上がることも? ちなみに運転中に飲み物を渡すときは、キャップを開けておくのがマナーという声も。

「休憩中に、飲み物を買って『運転おつかれさま~』とか笑顔で言われるとテンション上がる。運転中ならペットボトルのキャップを開けてくれたり、ストローをさしてくれると好感度アップします」(31歳・アパレル関連)

▽ 彼が好きな飲み物を用意して、運転の疲れを癒してくれる優しい彼女……を密かに期待してしまう?

4. 渋滞しても楽しく話をしようとする

ドライブに渋滞はつきものですが、イライラせずに「楽しく話ができる時間」と前向きに、明るくふるまってくれると「最高」という声も! 会話の引き出しを用意しておいて、彼のイライラ感を減らすことも気遣いとして喜ばれるそうです。

「渋滞中にイライラしないで、明るく話をしてくれると気遣い上手だなって感心する!『進まないから話しようよ~』って言ってくれると、楽しく過ごせて最高です」(34歳・インテリア関連)

▽ 渋滞中はイライラしないで「彼と話をするチャンス」と思えば、楽しくなるはず。

5. 駐車料金・高速代を「払おう」とする

高速代や駐車料金を払うときに「これくらいは払わせて!」と、お金を払おうとする言動を見せてくれるとうれしいそうです。彼に「いいから」と言われるかもしれませんが、彼への気遣いができると好感度が上がるという声もありました。

「実際に払うことにならなくても『駐車代は私が……』っていう気遣いが欲しいかも。『運転頑張ってくれているんだから、これくらいは払わせて』って一言で満足」(33歳・不動産関連)

▽ 払うそぶりを見せてくれると、彼への運転に感謝してくれている感じがして、うれしくなるそうです。

彼とのドライブデート、こんな気遣いがあるとさらに「好感度」が上がって、あなたのことを好きになってしまうかも? ドライブ中の言動ひとつでテンションを下げてしまうこともあるので、楽しいデートにするためにも、こんなことを意識してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net