嫉妬深い彼氏の困った行動6つ【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.04.04.Wed

愛されているという実感は湧くものの、エスカレートすると手に負えない恋人の嫉妬。嫉妬が原因で関係がギクシャクし破局を迎えてしまったという経験をお持ちの方も多いのでは? 前編に引き続き今回はそんな、嫉妬深い彼氏の困った行動あるあるを集めてみました。

嫉妬深い彼氏の困った行動

友達と会うときに一緒に来たがる

友達と一緒に食事に行くと話すと「一緒に行っても良い?」と聞いてくるのです。女の子同士で食事に行くと他の男の人に声をかけられるかもしれないという不安と、ずっと一緒に過ごしていたいという気持ちがあるのか、友達と会うときですら一緒に来たがるのはちょっとツラいですよね。友達だってガールズトークを楽しみたいと思っていたのに、彼氏を連れてくるとなると楽しさも半減。結局友達との食事会はキャンセルせざるを得なくなることも。

勝手にスマホをチェックする

他の男と連絡をとっていないか確認するために勝手にスマホをチェックするのです。スマホのロックをかけていたとしても「なにも隠し事がないのにロックをかけるなんておかしい」という持論を展開し、スマホのロックをかけることを禁止に。

女友達や家族にまで嫉妬する

女友達や家族と一緒に時間を過ごすことにすら嫉妬してくる彼。そんな時間があれば自分と一緒に過ごすことができるはずだと、いつも機嫌が悪くなるのです。ひどいときには家族や友達の悪口まで言い始める始末。女友達や家族に対しても「彼女をとられた!」と思ってしまうのです。

とにかく浮気を疑う

会社の同期の話や電車の中で見かけた人の話など、その話の登場人物が男であるとすぐに浮気を疑い始めるのです。想像力が豊かすぎて驚くほど、勝手に彼の中であなたの浮気ストーリーを作り上げ、責めてくることも。そのため、彼と話をするときに他の男の人について話すことは絶対にNGなのです。

別れを切り出そうとしていると疑う

あなたは彼と別れる気なんてないのに、ちょっとした素振りが冷たいとかそっけないと思い込み、あなたが彼に別れを切り出そうとしているのではないかと疑うのです。そうなり始めると、あなたに他に好きな人ができたのではないかとか、誰かが彼と別れるように吹き込んでいるのではないかとネガティブな妄想が広がり始めることに。あなたは何も言っていないのに、「あなたなしでは生きていけない」と泣きつきてくるなんてことも!

あなたのライフスタイルをコントロールしようとする

体型を保つために食べるべきもの・メイク・ファッション・ヘアスタイルまであなたのライフスタイルをすべてコントロールしたいと考える彼。あなたを「自分色に染める」ことで安心感を得たい彼は、あなたが勝手に新しい服を買ったり、髪型を変えたりすることをよく思わないのです。

▽ 参考記事(海外サイト):16 Signs Your Boyfriend Is A Controlling Asshole Who Doesn’t Deserve You

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。