彼のことが好きだからこそ“ついしちゃう”こと5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.03.29.Thu

彼のことが大好きだからこそ、普段の理性的で平穏な自分でいれなくなってしまうことってありますよね。自分ではそれをマイナスなことだと思ってしまうけど、それは彼への気持ちが偽りではなく本物だということです。
そこで今回は、彼のことが好きだからこそしてしまうことをご紹介します。

彼のことが好きだからこそしちゃうこと

信じていないわけじゃないけど不安でつい嫉妬しちゃう

「彼のスマホに女の子からのメッセージの通知が来るだけで、彼がその子にアプローチされているんじゃないかと不安……」、「彼のSNSに知らない女子が写っているだけで想像しなくていいことまで想像しちゃう……」と、つい妄想して嫉妬してしまう女子もいるはず。
彼のことを信じていないわけじゃないけど、本当に好きだからこそ嫉妬してしまうんですよね。態度に出さないようにしても、感情に嘘はつけないですからね。

甘えたいのに甘えられないストレスから子どもっぽく拗ねちゃう

彼に甘えたいけど、彼が忙しくてなかなか会ってくれない、連絡も遅い……となると、甘えられなくてちょっとストレスに感じてしまうこともありますよね。素直にその気持ちを伝えられればまだいいですが、素直に伝えられない場合、拗ねたりいじけたりして彼の気をひこうとしてしまう女子もいるでしょう。
でもそれって、彼のことが本当に好きだからこそですよね。

浮気されて「もう信じられない!」と激怒しても結局は許しちゃう

彼に浮気されて「最悪! もう信じられない!」と激怒して別れを考えても、彼が浮気相手と楽しそうにしている姿を想像するとつらいし悔しいもの……。結局許しちゃう……という女子もいるはず。
彼のことがまだ好きだし、手放したくない気持ちもあるから、浮気されて悔しくても許しちゃうんですよね……。

ケンカして離れてもやっぱり彼のところに戻ってしまう

彼とケンカをして、数日間連絡を取らず離れて過ごしていても、彼のことが本当に好きだと「やっぱり謝ろうかな……」と戻ってしまいますよね。そこまで好きじゃなく、むしろ別れを考えている彼だったら「何であの人と付き合ってたんだろ? 別れて正解だった」と、戻るどころか「もっと早く別れれば良かった」と清々しませんか?
ケンカして憎んでも離れられないのは、妥協ではなくやっぱり好きだからですよね。

本気で好きだから何かを頑張れるし、食欲がなくなることもある

彼がいるおかげで、仕事を頑張れたりダイエットが継続できるなど、何かに本気で打ち込める反面、ちょっと仲がこじれた時は落ち込んだり、食欲がなくなったりすることもあるはず。本気で彼が好きだからこそ、自分の感情の振り幅が大きくなって、自分じゃコントロールできなくなってしまうんですよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com