朝の目覚めからメロメロに!? 世の旦那さまがやってもらいたいこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2018.03.25.Sun

朝起きて、一番はじめに何をしますか? カーテンをあけたり、ペットにごはんをあげたり、子どもをあやしたり……ひとそれぞれですが、大体やることってルーティンになっているものですよね。秒単位でやることをこなしていく人もいるのではないでしょうか? このいくら時間があっても足りない魔の時間帯に、旦那さんが「やってほしいな」と思っていることがあるそうなのです。さて、一体どんなワガママなの~!?

目覚めのハグをしてほしい!

「たまに奥さんが寝ぼけて明け方に抱きついてくるんです。ぎゅーって。それが自分的にはめちゃくちゃしあわせなんですよね。いつもやってほしいなあ」(介護サービス/34歳/男性)

▽ わかります~! 大好きな人と隙間がないくらいにハグすると、じ~んわりしあわせを感じちゃいますよね。でも、目覚めにハグしすぎるとあまりの気持ちよさに二度寝を誘発するのでキケンかも!?

フレンチキスで「おはよう」って言われたい!

「まどろんでいるときにキス、とかヤバいっすよね。憧れる。夢中になると仕事どころではなくなるのでフレンチキスくらいでいいかな」(営業/28歳/男性)

▽ あれですね、目覚めのキスというやつですね! なんて乙女チックな!「キスをすると、『俺、愛されているな』と実感できる」というお声もありました。キスってあなどれない!

起きてくれるだけでじゅうぶん!

「4歳の子がいます。かみさんが今妊娠中で、つわりがひどくて朝は起きられなかったりしますね。子どもは俺がめんどうみています。気分がいいときは起きてくれて一緒にごはんを食べます。今はそれだけでいいかな。起きようとしてくれている気持ちだけでじゅうぶんです」(公務員/35歳/男性)

▽ 筆者、そのやさしさに号泣です。妊娠中は体も重かったり、気分もすぐれなかったりで朝起きるだけでもつらいものなのです。旦那さんの理解があると安心してマタニティライフを過ごせますよね。4人で食卓を囲むのが楽しみですね!

玄関でのいってらっしゃいのキスはうれしい!

「外国のドラマじゃないけれど、朝のいってらっしゃいのキスって、うれしいものですよ。今は単身赴任なので、でかけるときは物足りない感じさえします。嫁とのキスなら何度でもしたいし、ぜんぜん飽きないですからね。今日も頑張るぞって思えます」(法律関係/39歳/男性)

▽ 旦那さんがこんなふうに正直に言ってくれると、嫁冥利に尽きるってものですよ! 聞いている筆者は思わず赤面してしまいました。キスはいくらでもしたいというのは、男女共通なのかも……! 照れずにチュッとしてあげちゃいましょう!

朝から愛を感じたいと思っている旦那さま多数!

いかがでしたでしょうか? いそがしい朝だからこそ、大好きなお嫁さんと時間のかぎり触れあっていたいと思う旦那さまが多いようでした。ハードな仕事を頑張るための充電が必要なのでしょう。なんだかかわいらしいですよね。でかける支度でバタバタしてしまいがちな朝の時間ですが、ちょっと早めに起きて彼にサービスしてみられてはいかがでしょうか? 上機嫌で出社していくこと間違いなしですよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/