彼女にしたいのは清楚な黒髪orお洒落な茶髪? 男性の本音を聞いてみた

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.03.24.Sat

だんだんと春めき、出会いの季節になってくると大事になるのが第一印象。初めて会う相手に「可愛いな」って思ってもらえたらうれしいですよね。メイクやファッションも「可愛い」をつくるうえで大切ですが、絶対に欠かせないのは「髪の毛」です。春に向けて、黒髪にするか茶髪にするか悩んでいる人もいるのではないでしょうか? ここでは、10~30代の男性たちに、黒髪か茶髪のどちらが彼女にしたいのかを聞いてみました。

黒髪派

定期的に美容院で髪の毛を染めなくてもすむ黒髪は、とても経済的です。また、昔から「黒髪=清楚」というイメージが強く、男性から根強い人気を持っているイメージがありますよね。黒髪を支持する男性はどう思っているのでしょうか?

純粋そうで胸キュン!

「断然黒髪! 髪を染めていない子はそれだけで真面目そうに見えるし、恋愛でも一途なんだろうなって思う」(30代/公務員)

▽ 生まれ持った髪の毛の色のままでいる女性は、純粋というイメージがもたれやすいようです。その清純な印象から「恋愛をしても真面目そう」「恋愛経験が少なそう」と思われ、支持する男性が多数。実際は黒髪だからといって純粋とは限りませんが、簡単に清楚なイメージをもたれる黒髪は得かもしれませんね。

自然体にグッとくる

「黒髪のほうが自然体な感じがして好き。飾らなくても綺麗なんだなって思うし、付き合ったあとにも親にも紹介しやすい」(10代/学生)

▽ 華やかに飾るよりも、ありのままの髪の色が美しいと考える男性もいるようです。たしかに、繰り返しカラーリングをして傷んでしまった髪は、お洒落ではなくだらしない印象を持たれがち。その点、黒髪は自然のままの美しさをキープしているように見えるそうです。

茶髪派

少しだけ髪の毛のカラーを明るくするだけで、ガラッと印象が変わる茶髪。イメチェンをしたい人にはぴったりですよね。茶髪を支持する男性はどう思っているのでしょうか?

垢ぬけていてドキッ!

「茶髪のほうが可愛い子が多い気がする。黒髪よりもケアが大変そうだし、お洒落で垢ぬけているなって思う。黒髪だった子がイメチェンして茶髪になっているとドキッとするかも」(30代/IT)

▽ お洒落が好きな女性は、髪色にも気遣って茶髪にするのではと感じている男性もいました。実際に、時間とともに根元の毛が黒くなってしまう茶髪は定期的に美容院で髪の毛をケアしてもらう必要がありますよね。また、黒髪から茶髪に変えただけで新たなギャップや魅力を発掘できるのも男心をくすぐるようです。

明るい印象でキラキラ

「茶髪だと明るくて元気な子が多いイメージ。黒髪でちょっと暗そうな子を見ると、染めれば可愛いのになって思う」(20代/不動産)

茶髪は黒髪よりも明るくて社交的な印象を持たれやすいようです。確かに、重たい印象を持たれがちな黒髪に比べ、茶髪は華やかで軽やかなイメージがありますよね。黒髪だとガードが堅い印象に見られがちですが、茶髪は話しやすく親しみやすく見られるようです。

色も大事だけど…艶が命!

黒髪派、茶髪派とどちらにも素敵な要素がありますが、どっちにしても大事なのは「綺麗な艶のある髪の毛であること」です。印象を左右するカラーも重要ですが、ケアを怠らない艶も髪の毛の命。髪の毛が傷んでいないかを定期的にチェックして、サラサラで綺麗な髪をキープしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]