あの時に気づかなかった自分バカ…! 自己チュー男がしがちなLINE

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.03.21.Wed

自己チューな男子と付き合って、しんどい思いをした女子もいるはず。出会ってある程度しないと、相手が自己チューか否かってそうわからないですよね……。相手がどんな人なのかは、デートを重ねるよりもLINEで見抜いた方が早いですよ。
そこで今回は、自己チュー男がしがちなLINEを紹介します。付き合う前に彼からこんなLINEが届くようなら一癖も二癖もある人物かも……。

返信する前に送ってくる

仕事中にLINEが届いてその場で読んだとしても、忙しかったらすぐには返せないですよね。「後から返そう」と思っていたのに、立て続けにメッセージやスタンプを送ってくる男子は典型的な自己チューかも……。
とはいえそんな人でも、お付き合いをしているのならまだいいですが、付き合う前の段階で相手の状況も考えずガンガンLINEを送ってくる男子は、付き合ったらもっと連絡が多くなるか、その逆で全然連絡をくれなくなる「釣った魚に餌をやらないタイプ」かですよ。連絡頻度がおかしい、一方的に送ってきてラリーにならないなど、連絡に癖がある男子は危険です。

自分の自慢話ばかり

聞いてもないのに、いきなり「昨日は高級フレンチ食べて○○ホテルに泊まった」「部署内で営業成績トップになった」など自分の自慢話的な内容を送ってくる男子は、自己チューでしょうね。きっと「すごいね」など称賛されたいのでしょうが、人の自慢話ほどつまらないものはないですよね……。
ことあるごとに自慢話する男子は、相手の気持ちが考えられない自己チュー男子でしょう。筆者の経験上、自慢話だなと思ったLINEだけ徹底的にスルーしとけば自慢話を送ってこなくなりますよ。

第三者の話を延々とする

筆者がここ数か月で「この人、自己チューなんだろうな」とドン引きした男子は、文脈無視でいきなり第三者の話を始めてきた人。
その男子に「好きなタイプは?」と聞かれたので「嘘つかない人」と返信したら、「そうなんだ。あ、あんまり関係ないんだけどさ、僕、○○会社のA社長の後輩で、彼にめっちゃ影響を受けているんだ。あと□□会社のBさんという人がいて……」と、いきなり第三者の話を次々とぶっこんできたのです。
面倒でしたが、一応当たり障りのない冷めた感じで相槌をしたら「はい! Bさんはすごいサラリーマンで、□□会社の立役者で、まさかの○○会社だったので……」って、まだ第三者の話を延々と続けてきたのです!
この自己チュー男に対しては、「知らんがな!」と思い既読スルー中です。たいして仲も良くない相手と、第三者の話題でLINEでコミュニケーションをとろうとする男子は、ただただ幼稚としか言いようがありません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com