追えば逃げる? 片思い中にするとヤバい「好きアピール言動」4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.03.03.Sat

好きな人ができると、盲目になって追いかけてしまうこともありますが、男性的には追われすぎると逃げたくなる……という声も! つい感情的になって好きをアピールしてしまい、ドン引きされたら残念すぎますよね? 今回は男性たちに聞いた「やってはいけない好きアピール言動」をまとめてみました。

片思い中にやってはいけない「好きアピール言動」4つ

1. 着信履歴やトーク履歴をたくさん残す

彼が電話に出てくれない、LINEの返事をくれない。そんなとき焦って何度も電話をかけてしまったり、LINEのトーク履歴に「大丈夫?」「返事ください!」とたくさん痕跡を残す……。執念を感じて「逃げたくなる」という声も目立ちました。

「仕事終わりにスマホを見たら、着信履歴やトーク履歴がずら~っと。同じ名前が並ぶのは、やっぱり恐怖ですよね」(29歳・飲食関連)

▽ 緊急の用事ならわかるけど、やりすぎは厳禁です。焦る気持ちはわかりますが、履歴を多く残さないようにしたいですね。

2. SNSをチェックして彼の行動を把握

好きな人のSNSはチェックしたいのが当然、ですが「昨日○○に行ったでしょ?」「A君と飲んだらしいね」と行動を把握しすぎていることがバレると「……逃げたい」とドン引きされることもあるそうです。チェックは密かに、が鉄則ですね。

「職場の女性から『昨日は夜遅くまで起きてたね』『週末A君と遊んだらしいね』と細かく行動を言い当てられた時に、ちょっと怖いと思ってしまった。SNSをチェックしたらしいのですが」(30歳・アパレル関連)

▽ SNSをチェックしていても相手には秘密にしておいた方がいいかも。変な警戒心を持たれちゃう可能性も?

3. 彼の持ち物を真似して「おそろい」に

彼が持っているものを「私も欲しいな」と思うこと、片思いの女性なら一度くらいありますよね? ですが「勝手におそろい」にされて、気持ちの重さに引いてしまったという声もありました。「それ、私も欲しいです、買ってもいいですか?」って聞いた方がいいかも。

「自分が持っているものを真似されたことがあって、ちょっと困った。せめて『それいいですね、私も買っていいですか?』と聞いてほしい」(29歳・美容師)

▽ 好きな人の愛用しているもの、私も使いたい……純粋な恋心のはずが、ストーカーっぽくなっちゃう瞬間かも?

4. 返信してないのに連続でLINEする

彼からの返信がないときに、連続でメッセージを送ることもありますよね。しかし、返信してもいないのに、なぜまた? とちょっと困惑してしまうという声もありました。ただ単に返信が遅い男性も多いので「せめて返信するまで待って欲しい」そうです。

「返信する前に、また連続でメッセージがくると気落ちが重いし、早く返さないとって義務感を感じるので逃げたくなる男は多いです」(30歳・飲食関連)

▽ 一方的に投げすぎでしょ、もうちょっと余裕を持ってさ、キャッチボールさせてよ……と逃げ腰に。

片思いすると、必死に彼を追いかけたくなってしまうものです。しかし、こんな言動をすると「追われすぎて逃げたくなる」のが本音? 男性は追われるより追いたいというタイプも多いそうなので、追いかけすぎない「余裕」を持つことが恋愛成就のカギかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm