これはうれしい! 彼氏からのホワイトデーのお返し4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2018.03.01.Thu

皆さま、大好きな彼氏に気合いを入れて送ったバレンタインのプレゼントは、喜んでもらえましたか? バレンタインが終わったら、次に来るのはホワイトデー! こちらだってバレンタインにはすごく頑張ったのだから、やっぱりホワイトデーには、彼にも気合いを入れてもらいたい(そうしてもらえると、すごくうれしい!)ものですよね~。そこで今回は“最高のホワイトデー”について、リアルなエピソードを交えながら見ていくことにしましょう。

デート編

(1)デザートビュッフェ

「甘いものに目がなく、スイーツが大好きなので、デザートビュッフェに連れていってもらったときが、今までで一番良いホワイトデーでしたね!」(フリーランス/31歳/女性)

▽ ホワイトデーの時期は、イチゴをテーマにしたビュッフェが開催されているところもありますよね。また、季節限定ではなくとも、たくさんの種類とステキなデザートの食べ放題を行っているお店もたくさんあります。
それにしても、私たちの中になんとなくある“ホワイトデーにはお菓子”の概念を崩さず、それでいてこんなに豪華にしてしまうとは……さすがです!

(2)オシャレな食事

「コース料理のディナーをご馳走してもらいました。贅沢をさせてもらって、すごくうれしかったです」(保育士/27歳/女性)

▽ コースディナーではなく、オシャレなカフェランチなどでもじゅうぶんにうれしくなってしまいそうですが、ホワイトデーに、普段とは違うちょっとオシャレな食事をご馳走してもらえたら、それはもう幸せすぎますよ~。

プレゼント編

(3)手作りのお菓子

「すごく簡単なお菓子だけど、頑張ってスノーボールクッキーを作ってくれたんです! 普段は、簡単な料理ですら全くしない人だから、その気持ちがうれしかったです」(塾講師/30歳/女性)

▽ 自分のために何かをしてもらったり、頑張ってもらうというのは、すごくうれしいことですよね! やり慣れないことをしてもらったという“特別感”は、何にも変えがたい感情となり得ます。

(4)アクセサリー

「前から欲しいと思っていたアクセサリーを、サプライズでプレゼントしてもらったときはうれしかったです! バレンタインに頑張ったかいがありました!」(看護師/34歳/女性)

▽ バレンタインに少し高級なプレゼントをしたという人は、ホワイトデーもそれなりのプレゼントを期待してしまうことは、もはや必至。そうなると、やっぱりアクセサリーは定番だけどうれしいものです。さらに、“サプライズで用意してくれた”というところも、女子的にはかなりうれしいポイントなのではないでしょうか!

まとめ

何だかんだ言っても、大好きな彼が“ホワイトデーに全力でのぞんでくれた”ということがうれしいんですよね~。要するに、自分のことをちゃんと考えてくれたという気持ちがうれしいわけです。たしかに、ホワイトデーはクリスマスや誕生日のようなビッグイベントではないですが……。だからといって軽視しない姿勢を見せてもらえると、とってもキュンキュンしてしまいます!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子