結婚秒読み!? プロポーズの前兆的な瞬間3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2018.02.24.Sat

大好きな彼からのプロポーズほど、待ち遠しいものはないですよね! 彼がいつになったらプロポーズしてくれるのか、またその前にその気があるのかないのか……。結婚願望のあるオトナ女子なら誰だって、時には腹の探りあいや巧妙な駆け引きを仕掛けたりしたことがあるはず。だって、お付き合いをしている彼に結婚の意思があるのかどうかというのは、とっても気になることなのですもの!
さて、そこで今回は男性がプロポーズを真剣に考えているときの言動について確認してみることにしましょう。

こんな言動はプロポーズ間近の予感!

(1)将来設計の相談を始める

精一杯勇気を振り絞ったプロポーズを断られてしまっては、なかなか立ち直れません。そう考えると、プロポーズを成功させるためには、たしかにリサーチが不可欠ですよね。筆者の知り合いの男性に聞いてみたところ、結婚を意識し、プロポーズを考え始めたら、まずは“リサーチをし始める”と言っていました。
つまり、自分から進んで将来のことを話しはじめたり、また将来に向けての希望を聞いてきたりするようなときには、プロポーズを前にタイミングを見計らっている最中かもしれません。子どもが欲しいかどうか、将来の働き方や家事についてなどの具体的な話があるときには、かなり真剣にふたりの将来について考えているといえるでしょう。

(2)リングのサイズを知りたがる

リングを贈ろうと考えているときでもなければ、恋人のリングサイズなんて知りたがらないですよね? ただ、単にアクセサリーの話になったときや、話の流れで指の号数を聞かれた、もともとアクセサリーに興味があるタイプだというのは、プロポーズのためのエンゲージリングを用意するための質問としてはやや疑問が残る節があるので、その場合は期待しすぎるのは時期尚早かもしれませんが……。
しかし、何もないときにリングのサイズを執拗に知りたがったり、痩せたり太ったりしてリングの号数が変わったことを伝えたら急に焦り出すなどの言動は脈アリなのではないでしょうか。プロポーズ時のリングをサプライズで用意しようと目論んでいるタイプの彼は、とくにその傾向が強そう!

(3)記念日の予定を確認してくる

ふたりが付き合い出した記念日や誕生日などの記念日を急に意識し出すのは、プロポーズのための特別なデートに誘いたいという意図があるためかもしれません。筆者の知り合い(男性)にリサーチしてみたところ、「特別なデートは、ふたりにとっての特別な日に行いたい!」と考えている人も少なくないようでした。なるほど、なるほど。女性が考えるよりも、男性はロマンチストってことなんですね~!

まとめ

プロポーズというのは、女性にとっても男性にとっても、“人生の中で1、2を争うのではないか”といえるくらいのビッグイベントです。そのため、準備や心構えにもそれなりの時間を要するはず。とくに、自分からアクションを起こさなければならないとなれば、より多くの覚悟が必要だろうというのは火を見るよりも明らかです。
さて、上記の状態と照らし合わせてみて彼からプロポーズをされる予感があるかもしれないという人は、ぜひとも“来るその日”を楽しみにしていてくださいね!

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子