あなたが彼と完璧な信頼関係を築けているサイン6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.02.19.Mon

「彼と完璧な信頼関係を築けていますか?」と聞かれたら、自信をもって「はい」と言える人はどれだけいるでしょう? 自分たちではわかりにくいかもしれませんが、恋人だからこそしっかりした信頼関係を築いておきたいもの。今回は、あなたと彼の関係が安泰といえるような「完璧な信頼関係を築けているサイン」を集めてみました!

彼と完璧な信頼関係を築けているサイン

1. スマホにメッセージが入ったとき「ちょっと見てくれる?」と頼める

恋人同士とはいえ、お互いのプライバシーは尊重しなければいけません。現代人に欠かせないスマホもその一つです。「今さら隠すようなことなんて何もないし……」なんて思える人は、手が離せない時にメッセージが入ったら、恋人にチェックしてもらうことに抵抗がありません。パスワードなども教えているし、完全な信頼関係があればこそ心配もゼロなのです。

2. 自分の過去を洗いざらい話せるし、隠し事をしようとも思わない

誰にだって恥ずかしくなるような過去のエピソードが一つや二つくらいあるはず。しかし「自分の過去の話を洗いざらい話せる」「隠すような事は何もない」と思える人は、それだけ相手のことを深く信頼しているのでしょう。彼ならどんな話だって、今の自分につながるものとして受け入れてくれるとわかっているのです。

3. 元恋人の話が出ても落ち着いて平常心でいられる

仲のいい恋人同士であっても「過去の恋愛話はタブー」というのが二人のルールになっている人もいます。しかし、お互い信頼関係ができ上がっていれば、元カレや元カノの話くらいで二人の関係がグラつくようなことはないでしょう。過去の恋愛はあくまで過去の話。今の自分たちに脅威をもたらすものでないことは二人ともしっかりわかっているので、タブーにする必要も理由もないのです。

4. 彼のスマホをチェックしたいとは少しも思わない

「彼の浮気が気になって仕方がない」「スマホをチェックしたい衝動に駆られる」というのは、信頼関係が築けていない典型的なパターンです。相手を信じられないからこそ、チェックしないと気がすまなくなっているのでしょう。反対に「彼のスマホをいじるなんて全く興味がない」「チェックする気すら起きない」というのは、信頼関係があればこそ。あえてその信頼を壊すようなマネをするのはバカバカしいだけと気づいています。

5. 彼を束縛せず、趣味や男友だちの付き合いにも寛容的である

彼といつでも一緒にいたいと思うあまり、彼の自由を束縛するようになってしまったら、信頼関係など築けるはずもありません。深く愛し合っているカップルだって、それぞれ自分の時間を楽しむことはお互いのためにもとても大切なのです。彼の趣味や友だち付き合いに寛容で、気持ちよく送り出してあげられるなら、それは相手のことをよく理解し、また信頼出来ているからなのでしょう。

6. 自分の嫌な面やだらしない部分も見せることができる

「彼の前ではいつもパーフェクトな彼女でいなきゃ」と思うことってありますよね。しかし、そんなプレッシャーを感じながら過ごしていて、本当に幸せでしょうか。本音で付き合えているカップルなら、お互いの嫌な面やだらしない部分についてもわかり合っているし、無理に隠そうとしなくてもいいはずです。あまり褒められないような部分も彼には見せられると思うなら、それは信頼関係がちゃんと築けている証拠といえるでしょう。

▽ 参考記事(海外サイト):Signs Your Relationship Has Total Trust

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。