【アラサー必読】モテを左右する「おばさん」と「お姉さん」の違い

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.02.19.Mon

アラサーになって同窓会で友達と再会した時、綺麗に年齢を重ねているお姉さんっぽい人もいれば、なんかちょっと疲れた感じのおばさんっぽい人もいたりしません? 正直、男子にモテるのは同じ年齢でも「お姉さん」ですよね。
そこで今回は、男子目線の「おばさん」と「お姉さん」の違いについて。「おばさん」と「お姉さん」はここで分かれますよ。

「おばさん」と「お姉さん」の違い

シルエット

シルエット次第で「おばさん」と「お姉さん」に分かれます。
アラサーにもなれば、年々代謝も悪くなるし、ダイエットをしてもなかなか体重が減らなくなったりしますよね……。でも「ダイエットを頑張ってもたいして痩せないし、いいや!」って自分に甘えて、スタイルを気にしなくなり、肥満体型になってしまったら、おばさんの仲間入りですよ! おばさんって思われたくないのなら、なるべく健康的なスタイルを維持することです。
代謝が悪くなって痩せにくくなっているのなら程度に運動したり、食べ物に気をつけましょうね。

ファッション

黒・紺・茶系の暗い色ばかりで、体型を隠すようなダボっとしたファッションは若々しさを感じず、どこかおばさんっぽいです……。体型が気になるのはわかりますが、隠そうとしてゆったりとした服ばかり着ると、余計に油断して太るかもしれませんよ?
お姉さんに見られたいのなら、明るめの色で無駄に体型を隠そうとせず、ちょっとボディーラインが出るもの、またチープ感のない品があるファッションがいいでしょう。どんなに顔が可愛くても、ファッションがおばさんっぽいと、ぱっと見おばさんですから……。

メイク

メイクの濃さってかなり大事。自分のコンプレックスを隠すために、ついつい濃いメイクになっちゃう女子もいるでしょうが、濃くなればなるほど、顔の作りにもよりますが老けて見えますよ……。お姉さんを目指すなら、女優さんのようなナチュラルだけど顔を綺麗に見せるメイク! 濃いメイクに慣れてしまってて、ナチュラルメイクとか逆に難しいよ……というのなら、ネットや雑誌を参考に勉強してみてください。

恥じらい

歳を重ねるたびに、人の目を気にしなくなり、自分の欲を押し通そうとする女子もチラホラ……。それ周りから見たら完璧おばさん的な行動ですよ。
お姉さんでいたいなら恥じらいをなくしちゃダメ! 謙虚さをなくして変にわがままになってしまうのもダメ! 周りの目を気にしすぎも良くないですが、一切気にしないのは自分を老けさせますから気をつけてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com