こんなのひどいわ! 身の回りにいる最低な男4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2018.02.09.Fri

どこの世界にだって、ステキな人もいれば、ひどい男もいるわけで……。だから、たまたまステキな男性と巡り合えることもあれば、たまたま最低な男性とお付き合いをスタートさせてしまうことだってあるわけです。
今回は、そんな“付き合ってみたら、実は最低だった!”と感じたことがあるという女性たちから、リアルエピソードを入手してきました。「私も似たような経験がある!」と思う人もいるかもしれませんし、「こんな男性、本当にいるの?」と疑う人もいるかもしれません。さて、その驚きのエピソードとは――?

(1)…ある意味、すごくマメ!?

「もうキミだけしか見えないと言っていたのに、実は5股されていたことがあります。なんだか日替わり定食ランチみたいですよね」(保育士/30歳/女性)

▽ 仕事が忙しい男性だったそうですが、本当は仕事ではなくたくさんいる彼女たちとのデートで忙しかったんですね。しかし、5人とも同時進行で付き合うなんて相当なものですよね~……。

(2)見えないのを良いことに…!?

「当時付き合っていた彼氏が、仕事で転勤してしまったんです。遠距離になってしまいましたが、それでもお付き合いはうまくいっていると思っていたんですが、彼は出向先で知り合った人といつの間にか結婚していました」(ヨガインストラクター/28歳/女性)

▽ 浮気ならありそうな話ですが、結婚までしてしまっていたなんて……! 信じていたというのに、最大の裏切り行為です。

(3)できないくせに、よく言うよ!

「仕事なんてできないくせに、これでもかとデキる男アピールをしてくる元カレには心底うんざりさせられましたね。彼のミスを尻拭いしていたのは、ペアを組んでいた私なんですよ」(企画営業/31歳/女性)

▽ 尻拭いをさせられている側から言わせてもらえば、「どの口がそんなことを言うんだ!」とキレてしまいそうになってしまいそうな事案ですね。まわりのことが見えていない、感謝もできない人はやっぱりダメですよね~。

(4)「オレ、ブス専なんだよね!」

「『オレ、ブサイクとしか付き合ったことないんだけど不満はないの! すごいブス専だから!』と共通のグループの友達に伝えて笑われたときには、ショックで倒れそうでした」(トリマー/34歳/女性)

▽ わざわざ、なぜそういうことを言うのでしょう。言われた人の気持ちも考えてほしいものです。ちなみに筆者も「オレはキレイすぎず、かわいすぎず、適度なブス感のあるキミのことがとても好きなんだ。だから付き合ってほしい!」と言われたことがあります。どうしてその口説き文句で落とせると思ったのでしょう? もちろん、その場ですぐにお断りしました!

いかがでしたか? どのエピソードに出てきた男性も、まるでマンガやドラマの中の悪役のようでしたね……。しかし、辛い恋のあとには、幸せが待っているはず! これに懲りずに、どんどん前へと進んでいきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子