これが原因! せっかく付き合ってもスグにフラれる女子のLINE3大NG

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
並木まき

Written by:

2018.02.09.Fri

せっかくお付き合いが始まっても、スグにフラれちゃう! という傾向がある女子は、LINEにもちょっとした特徴があります。交際初期は通常、ラブラブで盛り上がりやすい時期でもありますが、スグにフラれちゃう女子はどんなLINEを送りがちだと思いますか?
今回は、せっかく付き合っても、スグに彼氏にフラれちゃう女子のLINEにまつわる3大NG特徴をご紹介します。

1: 愛情表現がやたら重すぎる

ラブラブ時期だからといって、相手も同じくらい自分への愛情があるとは限りません。彼も彼女のことを「好き」だから付き合っているのは間違いないものの、そのバランスが崩れているほどに女子の愛情が一方通行になると、どんなにラブラブ期でも「ウザい」と思う男子は多いものです。
重めな愛情メッセージを受け取って「こんなに愛されて幸せだ!」と喜んでくれる男子もゼロではありませんが、追いかけられるより追いかけたい男子ほど、黙っていても過剰な愛情表現をしてくれる女子には興味を失ってしまう傾向にあります。

2: どのくらい好きなのか質問してくる

「私のこと、どのくらい好き?」「私は世界を3周半してもまだ足りないくらい、○○くんのことが好き! ○○くんは?」など、自分への愛情が“どのくらいなのか”を言葉で表現させたがる女子にも、男子はうっとしさを抱く傾向があります。
「好きって言ってんのに、信じられないのかよ!」「言葉で示せって言われても面倒だよ!」など、この手の質問にはゲンナリした気持ちを抱く男子も多いため、何度も聞かれているうちにだんだんとどうでもよくなってきてしまうのも心理。
男子には「付き合っている=好きに決まってるじゃん!」という前提もある人も少なくないため、過剰にその思いを“表現”させようとする女子からは逃げたくなる人もいるのです!

3: いきなり結婚後の妄想話をする

まだ付き合って間もないのに「結婚したら子どもは何人欲しい?」や「結婚式はこの式場でやるのが夢なんだ~」など、“結婚したい”と言っているようなLINEをスグに送ってしまう女子も、短期でフラれやすい傾向があります。
女子としてはただの世間話のつもりでも、受け取った男子にしてみると「結婚したいアピール!?」などとギョッとしがちなだけに「俺はまだそこまで考えられないし……」と、急速に恋心が萎える引き金にもなりやすいのです。

付き合い始めのラブラブ期には、LINEでもラブラブしたいのが女心でもあります。しかし男子の心の準備ができていないのに一方的に愛情たっぷりなLINEを送りつけてしまえば、彼らから強烈な“ゲンナリ感”を誘ってしまうことも。
「なんか重いかも……」と思わせてしまえば、気持ちが冷めるキッカケにもなるので、交際初期のLINEでは3大NGのような“やりすぎ感”が出ないように気をつけたいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

並木まき

一般社団法人時短美容協会代表理事。前職は市議会議員。28歳から市議会議員(無所属)を8年間務め、結婚を機に政治家を引退しました。現在は出版社や企業のオウンドメディアを中心に恋愛・結婚・美容・食・不動産に関する連載を多数執筆中。「美人すぎる市議」としてメディアに出演した経緯から時短美容家としての活動を開始し、雑誌企画の監修やPRにも携わっています。犬・ヨガ・海が好き。
公式サイト:http://makinamiki.com
ブログ:http://ameblo.jp/maki-namiki
Twitter:https://twitter.com/namikimaki
Facebookページ:https://www.facebook.com/namikimaki.ichikawa/
Instagram:https://www.instagram.com/picmaki/
VALU:https://valu.is/makinamiki