結婚すると改めて感じる! 両親に感謝することと大切にしたいこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
kasumi

Written by:

2018.01.21.Sun

結婚は長い人生の中でも大きなイベントのひとつ。自分が想像していたよりも多くの変化を感じたのではないでしょうか。そのひとつとして、両親への感謝や大切にしたいという思いが挙げられます。
あなたが結婚してから、両親に感謝したいと思ったことは何ですか? 今回は、両親に対して大切にしたいことも含めて5つご紹介します。

今まで育ててくれたこと

結婚すると改めて感じる両親への感謝。一番に思うことは、“今まで育ててくれたことに対する、ありがとうという感謝の気持ち”ではないでしょうか。暖かく見守るだけでなく、ときには厳しいことも言うけれど、全てが今の自分につながっていると再確認できます。
さらに、「これからはもっと両親を大切にしよう」と、そんな優しい気持ちも生まれます。大人になって気づくことが多いのですが、お父さんお母さんの存在って本当に偉大ですよね。

自分の心配をしてくれること

結婚しても両親にとってはいつまでも“娘”。妻になっても母になっても心配してくれる両親に対して、改めて感謝の気持ちが芽生えます。「ごはんちゃんと食べてる?」「風邪ひいていない?」と自分を心配してくれる、実はとてもうれしいことですよね。
結婚はそんな思いに気づくきっかけのひとつです。「大丈夫だよ。いつも心配してくれてありがとう」何気ない返事ですが、娘からの感謝の気持ちがいっぱい詰まっているんですよね!

家族がいること

結婚すると、自分に家族がいることのありがたみや心強さをより感じるようになります。両親の存在に対して感謝しているつもりだったけど、心のどこかで“いて当たり前”と思っていたと気づくことも。
何気なく見ていた“お父さんが仕事を頑張る姿”や“お母さんがテキパキと家事をこなす姿”。尊敬するとともに、「私のために頑張ってくれてありがとう」「これからは自分が家族を支えていけるように頑張ろう」そんな風に思えるようになります。

定期的に連絡をとる・困ったとき支える

年に数回連絡をとる程度だった方も、結婚を機に両親と連絡をとる機会が増えます。家族付き合いが増えることも要因に挙げられますが、心配や喜んでほしいという気持ちから連絡することも大きな理由のひとつです。両親にはいつまでも元気で幸せに暮らして欲しい。もしかすると、そんな思いが行動にでるのかもしれませんね。
さらに、両親が困ったときはできる限りで支えようという思いも強くなります。家族の絆が深まるのはとても素敵です。

安心してもらえるような生活態度を心がける

今までの生活態度を改めようと思うきっかけになることもあります。例えば、早起きを心がける、部屋を綺麗に保つ、料理を頑張るなどです。社会人になると感じる方もいるかもしれませんが、結婚もひとつの転機と言えます。生活態度を改めていることを知ってもらえば、さらに喜んでもらえますし何よりも安心です。
お父さんやお母さんには、いい知らせをたくさん届けたい。家族を持つことで起こる心境変化のひとつだと言えるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

kasumi

歌の先生経験やクリーニング師の資格を保有しているなど少し変わった経歴を持っています。特技は人の歌声や話声がどんな形をしているか目に見えること!楽しんでもらえる記事を書くことをモットーに日々奮闘中。https://twitter.com/ksm_c_emilyplay / http://ennuirockmusic.jp/