バレンタインは手作り? 買ったもの? 男性の本音を聞いてみた!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2018.01.20.Sat

年に一度、堂々と女性から男性に告白できるイベント、バレンタイン。普段であればなかなか機会がなく思いを伝えられないという方にとっては、大変有難いイベントですよね! そこで迷うのが何をあげるかということ。手作りだと心がこもっていそうなイメージがありますが、男性は手作りと買ったもの、どちらを貰ったほうがうれしいのでしょうか?
今回は男性の本音をまとめてみました!

バレンタインは手作り派!

・ 「自分のために時間を割いて作ってくれたっていうことがうれしい! 味はイマイチだったとしても気持ちがうれしいので問題なし!」(27歳/会社員/男性)

▽ 手作りは温かみがあるのが魅力ですよね。味はイマイチでもいいと言ってくれるのは、作る側としてはありがたい言葉……! もちろん成功したものをあげたいですが、安心して手作りに臨めますね!

・ 「ラッピングや材料など、色々悩んで決めてくれたんだなぁって思うと愛しくなります」(28歳/美容師/男性)

▽ 今はバレンタインにチョコだけでなく、クッキーやケーキなど選択肢が豊富なので作るものに悩みますよね。更にバラエティショップへ行けばラッピングも種類が豊富にあるので、悩む時間も増えます。それを汲み取ってくれているのがうれしいですね。

・ 「その子のセンスとか料理の腕がなんとなく分かるし、料理が苦手な子が買ったものでごまかさずに作って渡してくれると、本気なんだなってグッとくる」(28歳/飲食業/男性)

▽ お菓子作りが苦手だと、ついつい買ったものを渡したくなりますが、本命の男性にあげる場合は「手作りしたい!」と思うもの。手作りはそういう気持ちも伝わるのがいいところですね。

バレンタインは買ったもの派!

・ 「手作りってちょっと重いかも。好きな子ならいいんだけど、義理チョコなんて特に気が引ける」(29歳/銀行員/男性)

▽ 義理チョコに手作りはやめてほしいと思っている男性は一定数いるようです。本命だけ手作りにして義理チョコは買ったものにするなど、区別しておくと男性も安心なのかも?

・ 「手作りだと値段の相場が分からないので、お返しに困ります。買ったものをくれればお返しもしやすいので有難いですね」(27歳/音楽関係/男性)

▽ 手作りだと買うよりコストが抑えられますが、男性はそれを分かっているのでお返しを選びにくいようです。安すぎるものはあげたくない! という男性のプライドもあるのかも? 結構ドライな考え方なので寂しい気もしますが……。

・ 「百貨店のチョコは普段自分では買わないので、そういうの貰うとテンション上がります! 手作りでもうれしいけど、どちらかというと買ったもの派かなぁ」(25歳/福祉関係/男性)

▽ 百貨店で買うような贅沢なチョコは、貰うことはあっても自分で買うことってなかなかないですよね。この機会に食べたい! と思う気持ちはとてもよく分かります。
相手の男性の好みが分からない場合は、無難に買ったものをあげるのもいいですよね。

まとめ

お互いに好き同士であれば手作りでも問題なさそうですが、そうでない場合や義理チョコをあげたい時は、手作りではなく買ったものにするなどの臨機応変さが大切なようです。特にお菓子作りが苦手な方は無理をせず、本命の男性にだけ手作りをプレゼントすれば男性が喜ぶかも?
素敵なバレンタインになるように、今から何をあげるか少しずつ検討していきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/