小さいことだけれど絆の深いカップルがやっていること5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.01.17.Wed

恋人がすぐにできるけれど続かない人、その一方で恋愛経験は少ないものの恋人ができると長続きする人がいますが、いったいどんな違いがそこにはあるのでしょうか? 今回は小さいことだけれど、絆の深いカップルがやっていることを調査してみました。

毎日なんらかの形でしっかりとコミュニケーションをとること

遠距離恋愛にしかり、同棲してるカップルにしかり毎日ちゃんとコミュニケーションをとることが大切。毎日同じことを繰り返しているように見える毎日でも、楽しいことや面白いと思うことは小さなことでもいくつか発見できるものなのです。それらをメールや電話、または面と向かって直接パートナーに報告したりしながら、絆の深いカップルたちは毎日連絡を取り合っているのです。

愛情表現をすること

小さな愛情表現を欠かさないのが絆の深いカップルたち。「今○○くんのこと考えたよ」とメールの一文に添えてみたり、彼とのデートの時に彼の好きなお菓子を買ってきてプレゼントしたりなどなど相手のことを思っているという表現を絶えずするようにしているのです。付き合いが長くなってくると、こういったことがだんだんと減ってきてしまうことが多いものの、絆の深いカップルはいつまでたっても小さな愛情表現をキープし続けるのです。

忙しいことを理由に相手のことを邪険にはしないこと

どうしても仕事がものすごく忙しい時期ってあります。恋人のために思うように時間を取ることができないときが出てくることがあっても、彼らは「忙しいから」の一言で済ませるようなことはありません。「今月は忙しいけど、来月には落ち着くから○○をしようね」と楽しいプランを提案したり、「忙しくて会えないけど、それを理解してくれてありがとう」と感謝の気持ちをつたえたりして、忙しいことを理由に恋人のことを邪険にするようなことは絶対にないのです。

問題があればその日に解決することを心がけること

絆の深い2人はお互いの声のトーンやボディーランゲージで相手がなにか問題を抱えていることにすぐに気が付きます。そんなときにはすぐにその様子を察して問題を解決しようと積極的に声をかけるようにするのです。特に一緒に暮らしているカップルであれば、ベッドに入る前に喧嘩を絶対に解決すると決めている人も多いのです。

相手のやりたいことをリスペクトすること

決めごとではないにせよ、週末は毎週一緒に過ごしているカップルも多いもの。でも時に友達と一緒に旅行に行ったり、飲みに行ったりしたいときもあります。そういった相手のプラン、やりたいことに対してイライラした態度を見せたりすることはなく、気持ちよく送りだしてあげることができるのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。