もっと愛される彼女になるために、今すぐ始めるべきこと6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.01.10.Wed

気になる異性を振り向かせたい、今の彼からもっと大事に愛されたい、もしそんなふうに思うなら、いったいどうすればいいのでしょう。女子力やルックス磨きもいいですが、それよりも彼の気持ちを捉えるにはいくつかのポイントがあります。もっと愛される彼女になるために今すぐ始めるべきことをぜひ実践してみましょう!

1. 「あなたのことが大好き」と1日に1度口に出して言う

彼のことが大好きなのに、直接的な愛情表現を避けたり、恥ずかしがってしまったり、というのはもったいない気がしませんか? せっかく大好きな人が傍にいるのですから、「あなたのことが大好き」と毎日ちゃんと口に出して伝えたいものです。付き合っているという現状に甘んじず、こんなふうに正直に愛情を表すことで、彼からもっと愛される女に近づいてゆけるでしょう。

2. 週に1度は、ふたりでじっくり話し合う時間をつくる

お付き合いしている間柄でも、中身の濃い充実した会話を楽しんでいるカップルは案外少ないのかもしれません。でも本当に愛し合っているカップルなら、相手との気楽な会話が何よりも癒やしやリラックスとなっているはず。それにそんな会話が日常的になされていれば、気持ちのすれ違いや相手に対する不信が急に生まれることも防げるでしょう。忙しいカップルでも週に1度くらいはふたりでじっくり話し合える時間を作る努力をしたいものです。

3. ケンカをしたとき、どちらが正しいかはこだわらない

どんなに仲が良いカップルでもケンカするときがあるはず。そんなとき多くの人が陥ってしまう罠が「私の言っていることが絶対正しい、彼は間違っている」と信じ込んでしまうことです。でもカップルの間柄に善悪の基準を持ち込んでしまうと、相手を徹底攻撃することになりかねません。大事なのはどちらが正しいか、ではなくどうすればふたりがハッピーでいられるかということなのです。自分の主張にこだわり過ぎるのはぜひ止めましょう。

4. うれしいときも怒っているときも、感情を相手に伝える

彼に愛されるためには、ときには自分の感情を押し殺してでも彼に合わせたり、彼の気持ちを優先させなければならないと思っていませんか。でもそんな態度では対等な関係どころか、彼にいつも遠慮するようになってしまいます。うれしいならうれしい、怒っているなら怒っている、どんな感情も正直に相手に伝えられるほうがカップルとしてもストレートなコミュニケーションが成立します。感情を抑え込むのがカップル円満の秘訣ではありませんよ!

5. 自分に厳しくなり過ぎず自分をもっと愛する

彼にもっと愛されるに相応しい自分になりたいと願って、自分に厳しすぎるハードルを課してしまう人もいます。いつも笑顔で、ルックスも余念なく磨き、そして決して弱音を吐かない、でもそんなパーフェクトな人間を目指す必要があるのでしょうか。彼だってありのままのあなたのことが好きだし、一緒にいたいと思っているはず。愛されるためには、まず誰よりも自分自身を認め、労わり、愛することが大切です。

6. ふたりの関係を最優先に考えるようにする

恋愛が大切と言いながらも、実際の生活では仕事、家族、自分の時間や趣味などを優先していないでしょうか。彼との関係が安定しているからと思って油断しているときほど、ふたりの関係にとっては危機的状況だったりするのです。自分が今の恋愛関係を最優先にしているか、時間を割いているか、将来について考えているか、よーくふり返ってみてください。

▽ 参考記事(海外サイト):21 Relationship Resolutions to Make in the New Year

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。