何年たってもラブラブ? 彼と円満な関係を維持するためのシンプルなこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.01.06.Sat

恋愛において、ただ惰性でダラダラと長く付き合い続けている関係ではなく、心はホットにそして穏やかに満ちたりた気持ちで長続きする関係って憧れますよね?
そこで今回は、彼と円満な関係を維持するための心がけを紹介。彼と良い関係を続けたいのなら、このシンプルなことは大事かも。

小さなことでも褒める

彼とずーっと穏やかに仲良くしていくためにも、日頃から小さなことでも褒めあうことが大事。デートの時の持ち物でも、ファッションでも、彼の紳士的な行動でも、良い! と思ったら素直に「素敵だね」とか「かっこいいね」と言葉に出して褒めれば、彼も気分は良いし、もっと素敵な彼氏になろう! と思ってくれるはず。
他にも「友達が○○君の写真を見て、かっこいいって言ってたよ」と間接的に他の人からの褒め言葉も彼に伝えることも大事。

多少の既読スルーは気にしない

彼とのLINEのやり取りで既読スルーが気になってしまい、ついつい追撃LINEを送ってしまう女性もいるはず。たまーになら良いですが、毎回のようにすぐ追撃LINEを送ってしまうと「え……? なんなの……?」と嫌な気分になる男性は多いもの。円満な関係を築きたいのであれば、他愛もないやり取りの既読スルーはあまり気にしないほうが良いでしょう。
そりゃデート予定を決めるやり取りをしているのに既読スルーは日程が決まらないので困りますが、別に返信しなくても良さそうな内容の既読スルーなら、そこまで催促しなくて良いのでは?  気長に待つことも円満には必要ですよ。

彼のことを一切考えない時間を持つ

「週に2回は彼に会いたい」とか「1時間に1回はLINEがないと無理!」という寂しがりやな女性もいるかもしれませんが、あまりにも密に彼と繋がっていようとするほど円満な関係は築きにくいかもしれません。たまには自分がしたいことだけに集中したり、一人のんびり満喫する時間を持つことも円満な関係を築くには大事。
彼のことを一切考えない時間を持った方が、彼と会った時の喜びは増すもの。彼ばかりではなく、自分の時間を大事にすることで心の余裕ができ、今よりも彼にも優しくできるはずですよ。

たまには気合いを入れたおしゃれデートを

付き合いも長くなると、心地いい緊張感も徐々になくなってしまい、安心しきった関係、人によっては完全マンネリになることもありますよね。安心感のある関係はすごく大事だけど、ホットに円満な関係を続けたいのなら、心地いい緊張感をたまに演出する必要はあるかも。
なので、記念日やイベント日に二人でおしゃれして、ちょっと高級なレストランに出かけたり、普段身につけないセクシーな下着を身につけたり。たまにはいつもと違うワンランク上な感じを出すのも、心地いい緊張感が出ていいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

都内でホステスをしつつフリーライターとしてあっちこっちの媒体でちょこちょこ執筆中。
主に恋愛系の記事を書いてます。

日中は地味~な格好でコーヒー飲みながらカフェでコラムをかきかき。
夜はキレイなドレスを着用し、ばっちりメイクした顔で酒かっくらってます。
そんな20代後半の私。