元探偵が教える! 男が「浮気のウソ」をつくと体に出ちゃうサイン5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2018.01.03.Wed

気になる男性や彼と話していて「あれ? 今何か変だったな……」と違和感を感じた経験はありませんか? 女性は顔の表情の変化など細かい観察力に優れているので、男性の怪しい行動や言動には気付きやすいのです。
今回は、元女探偵の筆者が男性がウソをついているときに体に出てしまうサインについて解説します。

早口になる

男性は、ウソをついているときにそれを誤魔化そうとして無意識に早口になりがちです。何気なく「昨日何してたの?」などと聞いてみたとき、妙に早口で昨日の行動を事細かに説明しようとしてきたら、それはかなり怪しい可能性が高いです。
何か話しているとき、一部分だけ妙に早口になったらその部分はウソが含まれていると思ったほうがいいでしょう。

目を合わせない

もしかして浮気? と思ったら普段より彼と長く目を合わせてみてください。浮気などやましいことがあるとき、どうしても人は相手と目を合わせられなくなります。目の奥を覗き込まれると浮気を暴かれてしまうような気持ちになるからでしょう。

鼻や顎、頬を触る

ウソをついているときは何か隠したいことがあるときです。そのため、一見堂々としているようでも内心「バレたらどうしよう」という不安をどこかに抱えています。
ウソは口から出ます。それを隠そうとして鼻や顎、頬など口元付近を無意識に触ってしまうのです。何かの発言のときだけ鼻や顎などを触る様子が見えたら、今ウソをついている可能性が高いと思ったほうが良いでしょう。

目と口の笑いにズレが出る

「目が笑っていない」という表現がありますが、ウソをついているときは目に出ます。本当に心から笑っているときは目元と口元が同時に笑いの動きを取るのですが、ウソや意識的に笑っているときは口が先に動いて目がその後に続く形になります。ウソをついているときの作り笑いではどうしても目に不自然さが出ます。
普段の彼の笑い方をよくチェックしておけば、不自然な笑いがすぐに見抜けるようになりますよ。

キスやエッチの時間が短くなる

浮気しても本命の彼女とのエッチの回数は減らない男性もいますが、違いが出るのは「時間」です。体に触れている時間が長いと、ボロが出てしまうのではないか、浮気がバレてしまうのではないか……という恐れが無意識に現れてしまうんですね。
急にエッチの様子が手抜きになった感じがしたら「何かいつもと違わない?」などと聞いて反応を伺ってみてください。そこで「疲れてるから」「別に何もないよ」などと慌てて誤魔化そうとする様子が見えたら怪しいと思ったほうがいいでしょう。
もし、誠意ある男性ならそこで「気持ちよくなかった? ごめんね」と自分のことよりも彼女のことを心配してくれるはずです。

浮気は早目に食い止めることが大事です。普段からよく彼を観察することで気付ける率もアップしますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere
Facebook https://www.facebook.com/fumina29

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子