新しい恋に臨む前に覚えておきたいこと4つ【前編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.12.31.Sun

新しい年こそ、結婚も視野に入れることが出来るような素敵な彼を見つけたいと意気込んでいる人も多いでしょう。過去の恋愛から学んだことを次回の恋に活かすことはもちろんのこと、もう一度恋愛にとって大切な事を見直してみるのではどうでしょうか?
そこで今回は、新しい恋に臨む前に覚えておきたいことをまとめてみました。

彼の夢を信じて応援すること

大人になってもたくさんの夢を追っている人は一緒にいて不安になることも多いけれど、ワクワクする気分にさせてくれることも多いものです。そんな彼を応援するだけでなく、その夢がきっと叶うとあなた自身も信じることが出来るとベスト!
心のどこかで「いやいや、無理でしょ。時間とお金の無駄よ」なんてあなたが思ってしまうとそれは相手に伝わります。もしあなた自身が彼の夢に賛同出来ないのであれば、交際すること自体も考え直してみたほうがいいかもしれません。

彼が落ち込んでいるときに元気づける方法を攻略すること

誰にだって落ち込む日や元気が出ない日ってあります。そんなときにどんな事をしたら彼が気を取り戻してくれるのか、笑ってくれるのかを研究する努力を惜しまないようにしましょう。
一番やってはいけないのは「男のくせにクヨクヨして!」とディスること。男子だってクヨクヨしたくなるときだってあるんですから。

彼の話をしっかりと聞くこと

あなた自身も話を聞いてもらいたいときにさらっと話題を変えられてしまったり、スマホをいじられたり、テレビを見られたりと話半分に聞かれるとすごくがっかりしてしまいますよね。彼の話を聞くときにも、しっかりと耳を傾けているという事を態度で示すことが大切。
たしかにたまにあなたにとって全然おもしろくない話をしてくることもありますが、それはお互いさまだと思うようにして、邪険にするということがないようにしましょう。

彼に対して正直でいること

彼に嫌な思いをさせたくなくて、聞き分けの良い女の子を演じてしまったことってありませんか? デートをドタキャンされて、本当はすごくムカついたのに「わたしも今日実はちょっと体調が悪かったら全然問題ないよ」と言ってみたり、あなたが聞きたくないような元彼女の話を延々と聞かされたのに黙って聞いてあげたなどなどそういう経験がある方は、次はそんな良い子でいる必要はありません。
ただ相手に対してダイレクトに「ムカつく!」というとケンカになってしまいます。そこでマジカルワード「ちょっと悲しい気持ちになった」を使ってみてください。この言葉で彼はあなたに対して悪いことをしてしまったなあと反省してくれるはずです。

▽ 後編はコチラ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。