決め手は? 結婚願望ナシの男性が「彼女にプロポーズ」した理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2017.12.24.Sun

そろそろ結婚……と将来を考えているのに「彼がその気になってくれない」と悩む女性も少なくないですよね。では、男性はどんな瞬間に「彼女と結婚したい」と思うものなのでしょか?
結婚願望ナシの男性が「プロポーズ」を決意した理由がわかれば、幸せな結末に導くことができるかもしれませんよね!

結婚願望ナシの男性が「彼女にプロポーズ」した理由

ということで、今回は結婚願望がなかった男性たちが「プロポーズしよう!」と決意した理由をご紹介します。

1. 体調を崩したとき「看病」してくれた

風邪などで寝込んでしまった彼を「看病してくれる」。そんな彼女の優しさにふれて「自分のことを本気で心配してくれるのは、彼女だけだ」と実感! 改めて「一生、一緒にいたい」と思うことも多いそうです。

「風邪をひいて寝込んだときに、部屋に来て、おかゆを作ってくれたり、お白湯を飲ませてくれたり。彼女は献身的なタイプじゃないと思っていたので、イメージがガラッと変わって『結婚』を想像できるようになった」(31歳・メーカー勤務)

▽ 彼の体調を気遣うことで「大切なパートナー」と実感することも。「疲れてない?」と彼の体調を心配する優しさが決め手になることも。

2. お泊りデートの翌朝、朝ごはんを用意

彼女の家に泊まりにいった翌朝、先に起きて「ごはんだよ」と朝ごはんを用意してくれたときに「ささやかな幸せ」を実感して「結婚後のイメージ」がふくらんだという意見も目立ちました。

「凝ったものじゃなくて、コーヒー、トースト、目玉焼きみたいな簡単なやつでも十分うれしい! 『朝ごはんできたよ』と起こされたときに『結婚したら、こういう幸せな朝が待っている……!』とプロポーズを決意した」(34歳・アパレル勤務)

▽ 結婚後の生活をイメージさせるために、お泊りデートの翌朝は「朝ごはん」で起こしてあげるといいのかも!

3. きちんと「金銭管理」ができている

例えば、きちんと家計簿をつけていたり、ムダ遣いしないで貯金をしていたり……彼女の金銭管理が「できている」ことに「しっかりした奥さんになりそう」と結婚をイメージするという声も。彼の前で家計簿をつけるなど、金銭管理をする姿が決め手になることもあるそうです。

「実はきちんと家計簿をつけている、自炊しているとか、堅実的な一面を知って『結婚後の生活』を意識することも。楽しみながら、上手に節約してる姿は『いいお嫁さん』を想像しますよね!」(29歳・不動産関連)

▽ あくまでもケチではなく「楽しく節約」が結婚後の明るいイメージにつながりそう!

4. 自分の周りの人たちと仲良くしてくれる

自分の親や友人を紹介したときに「仲良くできる」ことも、プロポーズの決め手になるそうです! 自分にとって、大切な人たちと楽しそうに話す彼女の姿を見ていたら「結婚しても、楽しい生活ができそうだな」と好感度アップ間違いなしですよね。

「一緒に実家に行ったときに、自分の両親や友達とも楽しく話をしてくれていて『結婚後も仲良くやってくれそうだな』と思い、結婚したいと思うようになった」(33歳・IT関連)

▽ 和やかに話をする姿を見たら「家族の一員」になってほしい! と思われることも。

まとめ

結婚願望がない彼でも、こんな瞬間に「結婚したいな……」と思い直すことがあるそうです! その他、小さな子供と楽しそうに話す姿を見たり、落ち込む彼を笑顔で励ましてくれた、なども理由に挙がっていました。
結婚後の楽しい生活をイメージさせるような言動を意識すると、その気になってくれる可能性も高くなりそうですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm