振り返ると全部微笑ましい! 学生のときのクリスマスの思い出とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2017.12.18.Mon

彼氏がいてもいなくても、クリスマスはワクワクするもの。特に恋愛が楽しい学生の頃って、クリスマスにたくさんの夢を抱いていた気がします。
そこで今回は「学生のときのクリスマスの思い出」についてご紹介します。

1. 初・本格的デート!

「高校生のときに付き合っていた部活の先輩と、はじめて本格的なデートをしたのがクリスマスでした。彼が食事や水族館代を出してくれたのですが、いま考えると無理していたのかなぁ……。でも『彼氏がいるってこんなに幸せなんだ……』って思いましたね」(20代/一般事務)

▽ 毎日学校があると、なかなか遠出もできないもの。普段の登下校くらいしか喋る機会がなかったという人もいるのでは? そのためクリスマスはいつもとはちょっと違うデートをしようと、前々から計画を立てて実行! ディ○ニーや横浜へ行ったり、イルミネーションを見たり……。幸せすぎて泣きたくなっちゃうかも。

2. 彼氏の家族とクリスマスパーティー

「彼氏から『クリスマスはうちでご飯食べない?』と誘われた高校時代。手土産やクリスマスプレゼントを持って、彼の実家へ行ったけれど本当に緊張しましたね」(30代/総務)

▽ 彼は人混みの中どこかへ出かけるよりは、家でデートをしたほうが効率的と考えたのかもしれませんね。とはいってもやはり彼のご両親に会うのは緊張するもの。チキンやケーキの味もイマイチわからなってしまうかも。

3. 泣きながら女友達とカラオケへ…

「クリスマスの少し前に、彼氏からいきなり別れを告げられました。あのときは絶対に彼氏とクリスマスを過ごしたいと思っていたので本当に悲しくて……。女友達にカラオケに誘ってもらい、泣きながら失恋ソングを歌ったのをいまでも覚えています」(20代/アパレル)

▽ 学生のときって、ちょっとしたことがきっかけで別れることも多かったのではないでしょうか。思いがけず彼氏にフラれてしまうと、ショックで何も考えられなくなってしまいますよね。そんなときに友達が手を差し伸べてくれたら、ある意味一生忘れられないクリスマスになるでしょう。

4. 極寒の中、彼氏とフラフラ

「一応クリスマスにデートすることにしたんだけれど、ふたりとも恋愛経験がなさすぎて、何をしたらいいのかわからなかった。お店もどこも混んでいたので、極寒の公園のベンチに、ふたりで無言で座っていました。結局年明け前には別れることになりましたね」(20代/損保)

▽ いまだったら臨機応変にデート内容を変更できそうですが、学生の頃だと難しいかもしれませんね。行く場所もなく寒空の下をウロウロして、とりあえず時間を潰していたカップルも。お互いに気まずくなってしまい、そのまま自然消滅してしまうケースもあるみたいです。

良い思い出も苦い思い出も、いま考えるとどれも純粋で微笑ましいですよね。学生の時にしかできない恋愛だからこそ、ある意味輝いて見えるのは気のせいでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]