この人でいいの? 彼との結婚に迷いが生じたときの対処法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2017.12.11.Mon

結婚したいとは思うけれど、どうにも現実感がない。もしくは、今の彼氏で本当にいいのかと不安になる。そんな悩みを抱えている人も多いかもしれません。結婚は、今後何十年も一緒にいる大切なパートナーを選ぶということ。やっぱり悩んでしまいますよね。
今回は、彼との結婚に悩んだときに考えたいことについてご紹介します。

悩むリミットを決める

まずは、結婚について悩むタイムリミットを自分で設定しておきましょう。結婚を悩むということは、選択肢は「今の彼氏と結婚する」か「今の彼氏と別れてもっといい結婚相手を探す」かの二択ですよね。どちらにするか、結婚について悩むリミットを決めておきましょう。でないとズルズルと悩んでしまって、なかなか決断がつかないまま時間だけが過ぎていってしまいます。
また、悩みが長期化してしまうと、ただの気まぐれや勢いで最後の決断してしまいがち。そうなると必ず後悔します。「この日までは徹底的に悩む、考える」と決めて、いろんな角度から彼との結婚を考えてみましょう。

彼の人生プランを聞いてみる

結婚相手の人生プランや理想の生き方をしっかりヒアリングすることはあなたの悩みの解決に一役買うかもしれません。彼が思い描いている理想と、自分の理想が大きく相違していたら、それはあなたにとってベストな結婚とは言えないですよね。
逆に、彼の人生プランを聞いていてワクワクしたら、あなたにとって理想の結婚と言えそうです。

彼との結婚生活をリアルにイメージしてみる

彼との結婚生活がしっかりイメージできないことには、彼との結婚を考えることはできません。彼のイヤなところや直してほしいところがあれば、それが今後の生活にどんな影響を与えるか考えてみましょう。長所だと思っていたところも、今一度見直してみて。
「平和好きで温厚な人だ」と思っていたけれど、実は問題解決能力のない「事なかれ主義」だった、ということもありえます。彼との生活をできるだけ細かくイメージしてみましょう。

気の置けない親友・兄弟に聞いてみる

恋愛は人を盲目にする、と言われています。実際、あなたにはとてもいい人に見えたとしても、彼の本性を親しい人は冷静な目で見抜いている可能性があります。特にこういうことは、同性の姉妹や親友に聞いてみるといいでしょう。もし彼に対して反応がよくなければその理由をしっかり聞いてみてください。
たとえ、耳の痛いことを言われたとしても、そこはきちんと受け止めて、しっかり考えてみて。自分だけでは見えなかったものが見えてくるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。結婚って、女性にとって本当に大きなイベントですよね。そこで失敗したくない、という気持ちはとても理解できます。だからこそ、周りの人の言うことを冷静に聞いて、冷静に判断したいものですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。