肩書き彼女! 上辺だけの付き合いになっているサイン

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2017.12.08.Fri

付き合ったものの、彼からの愛情を感じられず、「これって本当に付き合っているの……?」と、疑心暗鬼になることないですか?
今回は、付き合ってはいるけど、肩書き「彼女」になっているサインを紹介。付き合っててもこのサインがあるなら肩書き「彼女」かも。

外デートを提案しても家デートばかり…

たまのお家デートってのんびりDVD観たり、一緒に料理を作ったりで楽しかったりしますが、毎回お家デートってアウトドア派な女性からしたら結構しんどいですよね。あなたが彼に「今度どこどこ行こうよ」など提案しても、面倒くさがって毎回お家デートしかしてくれないのなら、肩書き彼女で実質セフレのようなものかもしれません……。だったら我慢せず外でデートしてくれる彼を探したほうが賢明。

彼の家に女が来た形跡がある

付き合っているのに彼の家に他の女を上げている痕跡があるのなら、彼的にあなたと真剣に交際しているつもりはないのでしょう。肩書き「彼女」ってだけ。
いっそのこと、他で本命彼氏を探し始めていいかも。筆者の友人も彼の家でゴミ箱にメイク落としのシートが捨ててあり、それを見て彼をセカンドに格下げし、他で彼氏を探し始めましたから。

時たま音信不通になることがある

普通彼女のことが大好きなら、忙しくても音信不通にしたりしないです。忙しいからとか、気分が乗らないとか、いろんな理由で時たま音信不通にする彼はあなたのことを大事に思ってないですよ。

エッチがなんか雑…

エッチが彼本意で、あなたの体調や気持ち良さは無視の場合、完全肩書き「彼女」でしょうね。本当に好きなら上手かヘタかは置いといて、自分の気持ち良さも大事だけど、彼女の気持ち良さが重要だったりするので。「あ、なんか雑だな……」と思うのならあなたの直感が正しいかも。

ことごとくイベント日を一緒に過ごしてくれない

付き合っているのに、ことごとくイベント日を一緒に過ごしてくれないというのなら、肩書き「彼女」であって彼にとって大事な相手ではないのかも。あなたがどんなに一緒に過ごしたいと言っても、なんやかんやで流すのなら、それまでの愛情しかないんです……。

向き合ってくれない

「“彼女”ではあるけど、結局これじゃ“都合のいい女”と変わらないじゃん!」って不満から、彼に自分の本音を話したところ、彼が面倒くさがって話をテキトーに流す、全然向き合ってくれない、というのならもうさっさと彼から離れた方がいいかもしれませんね。
そんな男性と一緒にいても、もう信用できないと思うし、将来一緒にいるのは難しいですから。肩書きだけ「彼女」って虚しくなるだけですよ。しっかり向き合ってくれる男性と付き合いましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

都内でホステスをしつつフリーライターとしてあっちこっちの媒体でちょこちょこ執筆中。
主に恋愛系の記事を書いてます。

日中は地味~な格好でコーヒー飲みながらカフェでコラムをかきかき。
夜はキレイなドレスを着用し、ばっちりメイクした顔で酒かっくらってます。
そんな20代後半の私。