愛され度アップ! 彼氏にプレゼントを上手におねだりする方法6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2017.12.06.Wed

もうすぐクリスマス。一緒に過ごせるだけでも幸せですが、大好きな人からプレゼントをもらえたら、やっぱり特別にうれしいものですよね。とはいえ「欲しい」と伝えて、図々しいとドン引きされたくない……! そこで今回は、上手にお願いして、さらに愛され度もアップする「おねだり方法」をご紹介します。

彼氏にプレゼントを上手におねだりする方法

1. 先に「クリスマス、何が欲しい?」と聞く

プレゼントにうとい彼には「クリスマス、何が欲しい?」と先に聞いてしまうという方法も。自分から率先して聞くことで「プレゼント交換しようね!」とさりげなくアピールするという声もありました。

「先に『何が欲しい?』とさりげなく聞いて、プレゼント交換する雰囲気に。そう聞かれたら『俺も彼女が欲しいものをプレゼントしないと』と思ってくれるはずです」(29歳・女性・アパレル関連)

▽ クリスマスプレゼントが頭のなかにないタイプの彼には、この方法がよさそう。

2. 欲しいものを見つけて「可愛かったな~」と伝える

彼氏と買い物中に欲しいものを見たら「わあ、可愛い!」と反応しつつ、お店を出た後にも「可愛かったな~」と思い出すような言葉をつぶやくと「プレゼント候補にしてもらえる可能性」がアップするかも!

「欲しいものを見て『可愛いな~』と。あと、しばらく時間がたってから『本当に可愛かったなぁ……』と余韻を残すような言葉をつぶやいたら、クリスマスに用意してくれたことが!」(27歳・女性・美容師)

▽ そんなに欲しかったのか~と、優しい彼ならプレゼントしてくれる可能性も。

3. 「○○君のことが思い浮かぶものが欲しいな」

好きな人からもらえるプレゼントは格別。見るたびに、彼のことを思い出す「キュン」な気持ちをアピールして「見ると○○君のことが思い浮かぶものが欲しいな」とおねだりする方法も。

「彼女から『毎日身につけられて、○○君を思い浮かべられるものが欲しいな』とお願いされて『そんなに僕のことが好きなの?』とうれしくなってしまう」(31歳・男性・通信会社)

▽ 「あなたからもらえることが大事なの」と伝えて、愛され度もアップ!

4. 「デートのときにつけていきたいな」

彼に愛情を伝えながら、プレゼントをおねだりすれば「可愛い!」とキュン? 欲しいものを見つけたときに「デートのときにつけたいな~」などと言われたら「彼に喜んでもらいたい」という可愛いキラーフレーズもつかえそうです!

「可愛い洋服を見て『これを着て○○君とデートしたいな』といわれて、ついついプレゼントしてしまったことが」(32歳・男性・飲食関連)

▽ これからのデートも楽しみにしていることが伝わる「愛情深まるひと言」です。

5. 「記念におそろいのもの、見に行かない?」

彼とおそろいのものが欲しいときは「記念に、一緒におそろいのものを」と提案するのもアリです。どちらかがお祝いされる誕生日と違い、クリスマスは「ペア」のものをおねだりしやすいという声もありました。

「見るたびに、クリスマスの思い出が頭に浮かんだら、幸せだよね? とさりげなく話して、おそろいのペアリングをプレゼントしてもらいました」(29歳・女性・会社員)

▽ 一緒に、おそろいで、と言われたら「可愛いおねだりだな」とOKしちゃうことも。

6. あえて「一緒にいれるだけで十分」と伝える

一緒にいれるだけで、ウレシイ。と彼女に言われたら「逆にプレゼントをあげたくなる」という声も。遠慮がちな彼女を見て「いじらしくて可愛いな……」とサプライズでプレゼントを用意?

「逆に『気をつかってくれるなんて』とプレゼントで喜ばせたくなる。クリスマスデートが楽しみだな~とワクワクしてる彼女を見たら何か贈り物をしたいって」(32歳・男性・IT関連)

▽ 気が利くタイプの彼には、あえての「何もいらない」がいい意味で背中を押すのかも。

自分で買うこともできるけれど、大好きな彼にもらうからこそ「特別」なんですよね。こんな方法で、最高のプレゼントとともに愛情を深めてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm