思わず「ありがとう!」彼に喜ばれる愛され女子がしていること5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.11.26.Sun

恋人として彼から大切にされたい、愛されたいと願うのは女子として当然のこと。でも実際は彼に素直になれなかったり、マンネリ化して恋人気分が低下したりということがよくあります。でも彼としては、いつも自分のことをよく理解し、サポートしてくれるような彼女こそいつまでも愛し、大切にしたいと思っていることでしょう。
愛され女子とはそんなふうに、彼が思わず「ありがとう」と言いたくなるようなことをさりげなく行える、気配り上手な人たちです。そんな彼女たちは彼のためにどんなことをしているのか、まとめてみました。

1. 彼がひとりになりたければ干渉しない

彼が大好きだからと言って、ずーっとそばにいようとしたり、何でもしてあげようというのはかえって彼には重荷と受け止められてしまうことがあります。彼との距離感を適度に保つことができることこそ、恋愛において長続きする秘訣です。彼がひとりになりたいときは、その意思を尊重して、あえて干渉せずほうっておけるゆとりを持ちましょう。

2. 彼のために女らしい恰好を心がける

彼に女としてずーっと愛されたいと思うなら、それなりの努力が必要です。どんなに親しい関係になっても、あなたが“女”であることを彼にいつも意識させるために、身だしなみには十分気をつけて。彼といるときは、いつでも女として「かわいい」と思ってもらえるようフェミニンな着こなしやヘアスタイルをしておきましょう。

3. 肩たたきや足揉みなどをしてあげる

おうちでのリラックスタイムこそ、ふたりっきりで甘い時間を過ごせるチャンス。でもなんだか照れくさいというシャイな人こそ、肩たたきや足揉み、マッサージなどでスキンシップをはかってみましょう。そんな彼女からの嬉しいサービスに、喜ばない彼氏なんていないはずです。マッサージしながら互いの1日を話し合ったりすれば、多忙カップルでも短い時間でちゃんとコミュニケーションがとれて、すれ違いの心配など無くなることでしょう。

4. 照れずに彼に「愛している」と伝える

なかなかストレートな愛情表現をしてくれない彼でも、彼女からシンプルに「好き」と言われたら、きっとすごく嬉しいはずです。だからこちらから惜しみなく、「大好き、愛している」と言葉にして彼に伝えましょう。普段からきちんと相手に対する愛情を言葉で伝えることができれば、ふたりの絆はますます深まります。

5. 彼が好きなことに興味関心を示す

恋人同士とはいえ、彼と興味や趣味が必ずしもマッチするとは限りません。お互いそれぞれの好きなことを楽しむのもいいですが、たまには相手の好きなことに付き合ってみてはいかがでしょう。ゲーム・映画・趣味・スポーツ……自分だけでは興味が持てないことでも、彼が好きな世界と思えば、少しは興味が持てるはずです。彼はそんなあなたの態度を好ましく思うでしょうし、彼もあなたの趣味に付き合ってくれるようになるかもしれませんよ。

▽ 参考記事(海外サイト):12 little things that will make your husband’s day today

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。