彼の心を鷲掴み! ハートを射止める秀逸“メッセージ”7つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.11.07.Tue

昔は古風にラブレターで愛を伝えていましたが、今やスマホで簡単に彼にメッセージを伝えられる時代です。ダラダラと長すぎるのは敬遠されますが、必要最低限のことのみ伝える簡潔な内容も何だかそっけなく物足りなく思われるかもしれません。「大好き」という気持ちをしっかり伝えるためにも秀逸なメッセージを送りたいですよね。
そこで今回は彼のハートをしっかり射止められるようなメッセージ例をまとめてみました。迷ったりしたときは、ぜひこんな一言を添えてください!

1. 「あなたといると幸せな気分になれるの」

面と向かって言うのが恥ずかしいと思うようなことこそ、メッセージではストレートに伝えてみましょう。「あなたが幸せにしてくれる」という言葉は、彼の男としてのプライドも大いに刺激してくれるはずです。

2. 「今すぐ傍に行けたらいいのに」

会えないから、メールやメッセージを交わし合うのです。でも本心では今すぐにでも彼のもとに駆けつけて、思いっきり甘えたり、ハグしたい、という気持ちが溢れているはず。彼女にこんなふうに言われたら、きっと彼だってあなたのところに飛んでゆきたい気分になるでしょう。

3. 「今夜キスするのが待ちきれない!」

たまにはちょっと大胆なコメントで彼の心を取り乱してみてはいかが? さすがにセックスについて触れるのは気が引けるかもしれませんが、キスくらいならギリギリセーフラインと考えていいでしょう。普段からこんなやり取りができるくらいの関係であれば、マンネリ化も防げるのではないでしょうか。

4. 「離れていると本当に寂しい、早く会いたいな」

遠距離だったり、しばらく会えない日々が続いていたり……そんなときは素直に「寂しい」と気持ちをストレートに表現したほうがいいでしょう。そして大事なのは「早く会いたい」という強い願望もちゃんと付け加えておくこと。「寂しい」だけでは後ろ向きなイメージになってしまうので、「早く会いたい」と付け加えることで前向きな気持ちを印象づけることができます。

5. 「明日は素敵な一日になりますように!」

メッセージの最後にこんな一言があると、なんだか心がほっこりしませんか? 人って思っていてもわざわざ口にしない言葉ってたくさんあります。でも大切な人には、なるべくポジティブな言葉をたくさんかけるようにしたいものです。それによって、相手もきっとハッピーになれるから。こんなシンプルな言葉でも彼の心を少しだけ温かくする効果はあると思いますよ。

6. 「初めて会ったときの気持ちを覚えているわ」

これもなかなか面と向かっては言いにくいセリフ。だからこそ、メッセージで伝える価値がある愛の言葉ではないでしょうか。恋人同士でも初めて会ったときのときめきやドキドキ感って時間がたつと共に薄れていったり、忘れてしまったりするものです。ストレートな表現じゃなくても、こんな言葉のほうがかえって深い愛情を伝えられることもあります。

7. 「あなたといるときが一番楽しい」

好きなテレビを見ているときも、女友だちと話に盛り上がっているときも楽しい。でもやっぱり一番楽しいのは大好きな彼と一緒にいるとき! そんなふうに思えるってとても幸せなことです。だから幸せな気持ちにしてくれて「ありがとう」という気持ちを込めて、こんなメッセージを送ってみましょう。きっと彼も同じように感じているはずです。

▽ 参考記事(海外サイト):44 dynamite text messages that'll make his day

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。