うれしい嫉妬かも? 独占欲にキュンとなる「彼のヤキモチ言動」4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2017.11.04.Sat

嫉妬されるのはイヤと思いつつも、まったく妬いてくれないと「本当に私のこと好き?」と不安になってしまうこともありますよね。では、どんな風に嫉妬してもらえると「愛されてる」と実感できるのでしょうか? 今回は、女性たちに聞いた「うれしくなる彼のヤキモチ言動」をまとめてみました。

うれしい嫉妬かも? 独占欲にキュンとなる「彼のヤキモチ言動」4選

1. たまに「誰と一緒にいるの?」と心配される

普段はそっけない対応なのに、たまに「今、何してるの?」「誰と一緒なの?」と心配しながら、ちょっと嫉妬するような態度をとられると「キュン」としてしまうことも? 自分以外の男といないか心配するようなそぶりに「愛情」を感じるケースも少なくないようです。

「会社の飲み会の日に『誰と一緒にいるの?』と心配してLINEをしてきたとき、『もしかして妬いてる?』ってちょっとうれしくなったことが。ただ頻繁にやられると面倒なので、たま~に嫉妬するくらいがちょうどいいです(笑)」(29歳・ネイリスト)

▽ 確認メールが頻繁だとやっかいだけど、たまに心配する言動があると「愛されてる気分」になれそう!

2. 帰りに「駅までお迎えに来てくれる」

飲み会などの帰りに「心配だから駅まで迎えに行くよ」と、彼女を心配しつつ「酔って変なことにならないように……」と内心ではヤキモチを焼くような言動も「なんかうれしい!」と思える嫉妬のようです。

「何もないのに飲み会の帰りに『心配だから』と迎えにくる彼。『男もいるって聞いたから、一応迎えに行く……』って恥ずかしそうに言われて、なんかキュンとしちゃいました」(31歳・アパレル関連)

▽ やましいことなんて絶対ないのに、念のためと心配するなんて「実は嫉妬してる?」ってなりますよね。

3. 男友達との仲に「俺だけを見てよ」

仲の良い男友達との関係に嫉妬して「仲がいいのは分かるけど、俺だけを見て欲しいな」と言われて「もしかして妬いてる?」と胸がキュンとしたという声もありました。いつもクールな彼に言われたらドキドキですよね。

「普段は塩対応の彼が、私が男友達と仲良くする姿に嫉妬して『……俺だけを見てよ』と言って手をぎゅっと掴まれて、めちゃくちゃドキドキした! 嫉妬するなんて、らしくないのでギャップ萌えです(笑)」(29歳・メーカー勤務)

▽ 強引な感じもドキドキですが。ちょっと寂しそうに言われても、キュンとしそうですよね。

4. みんなの前で「独占的なスキンシップ」

「自分のもの」だとアピールするようなスキンシップをされて、ドキッとしたという声も。みんなで集まっているときに頭をなでなでされたり、軽く体に触れるスキンシップで「俺の彼女」と見せつけるような態度は恥ずかしいけどうれしい……?

「みんなで集まっているときに頭をぽんぽんとなでられたり、仲の良さをアピールするようなスキンシップをされて恥ずかしいけど、うれしくなったことが。俺の彼女だから、って見せつけるような態度に独占欲を感じた!」(27歳・営業)

▽ 過剰なスキンシップはNGだけど、軽い感じで「独占欲」をアピールされたらドキドキ。

嫉妬深い言動は「束縛されて嫌!」と思いますが、軽い嫉妬なら「愛されてる気分」が味わえそうな気がしませんか? 何も嫉妬されないよりも、こんな風にヤキモチを妬いてくれた方が……ドキドキする関係が続きそうな気もします!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net