彼氏ナシの大人女子が直面! 避けられないシチュエーション5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
kasumi

Written by:

2017.11.04.Sat

仕事や趣味に打ち込んでいても、彼氏がいないというだけで、大人女子は結婚を急かされるシチュエーションに直面します。正直「ほっといて!」と思うことも……。そんなときは、受け流すか気分転換をすれば、人生をもっと楽しめるはず。今回、5つの“あるある”シチュエーションをまとめました。ここでサラッと流す練習をしましょう!

あるあるシチュエーション5つ

1: 周りが次々に結婚していくのを見届ける

25歳を境に、周りが結婚していくのを見る機会が増えます。FacebookなどのSNSで幸せそうにしている友人を見たとき、思わず目をそらしたくなるときもあるかもしれません。とはいえ、結婚をせずに自分の時間を楽しんでいる人もたくさんいます。今のうちに好きなことに挑戦しておこう! という気持ちに切り替えましょう。

2: 週1くらいのペースで結婚の話題が出る

30歳前後になると、親や職場の人、友人などから「そろそろ結婚を考えないと」「まじめに婚活したら?」と、ことあるごとに結婚の話題を振られます。自分が一番焦っていたり、不安を感じていたりしても相手はお構いなし……。
そんなときは、のらりくらりしたような感じで「大丈夫、分かっているよ」と伝えて話題を変えてしまいましょう。好きなことに没頭したり、気を遣わない友達と飲んだりして気分転換するのもおすすめです。

3: 合コンのお誘いや紹介の話がこなくなる

今までは、合コンのお誘いや紹介の話が頻繁にきていたけれど、最近は出会いに関する誘いが減ってしまったとなげく大人女子も少なくありません。中には、久しぶりに合コンに誘われて行ってみたら、自分よりも若い女の子ばかりで居心地が悪かったなんてことも……。
合コンや紹介の話がこなくなった、なんとなく居心地が悪くなったと感じたら、婚活パーティーやお見合いアプリなども活用して出会いの幅を広げてみましょう。実際、さまざまな婚活を試してみたら素敵な人と出会ったという方もいます。

4: 大人女子ならではの魅力が売りになることも

大人女子だから、若い子と比べられたら勝てない。なんて思っていませんか? 意外にも結婚願望のある20~30代男子たちは、同年代の女子を求めていることが多いのです。なぜなら、一緒にいて疲れない、安心感があるなどの要素を兼ね備えている女子が多いためです。
さまざまな経験を積んで大人になった女子には、10代や20代前半にはない落ち着きや余裕があります。母親のような包容力を見せれば、運命の人との出会いは自然とやってくるかもしれません。

5: 気になる相手に素直になれない

大人女子が結婚を急かされるシチュエーション。それは、恋愛よりも結婚に意識がいってしまい、気になる相手ができても積極的にアプローチできないことです。結婚を前提とした付き合いの彼氏が欲しいと思う反面、この人でいいのかと自問自答してしまうことも……。
気になる人ができたらあまり深く考え過ぎず、思い切って飛び込んでみることをおすすめします。構えない方が案外上手くいくかもしれません。あなたらしい人生を楽しみましょう!

記事を書いたのはこの人

Written by

kasumi

歌の先生経験やクリーニング師の資格を保有しているなど少し変わった経歴を持っています。特技は人の歌声や話声がどんな形をしているか目に見えること!楽しんでもらえる記事を書くことをモットーに日々奮闘中。https://twitter.com/ksm_c_emilyplay / http://ennuirockmusic.jp/