出会いがない環境でも!「幸せな恋」を引き寄せる行動ヒント5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2017.11.04.Sat

周りに女性しかいない「出会いと無縁」な環境にいると、恋するのが難しい……。とあきらめがちになってしまうこともありますよね。女子だらけの環境でも「幸せな恋愛」ができる女性は、どんな行動を意識しているのでしょうか? 今回は、女性たちに聞いた「出会いがない環境でも恋するための行動ヒント」をご紹介します。

「幸せな恋」を引き寄せる行動ヒント5つ

1. 習い事や寄り道など、外にいる時間を増やす

女性ばかりの環境で、しかも家と職場の往復しかしない。これでは出会いがないのは当然? 興味がある習い事、サークルなどに参加したり、帰りにカフェに立ち寄るなど「外にいる時間」を充実させると「出会い」が生まれるという声もありました。

「習い事を始めて、職場では出会えない人たちとの交流から『いい人がいるから紹介するよ』って流れになりました。紹介してもらうという手もあるので、習い事や飲み会など、普段出会えない人との交流を作ることも大事だと思います!」(28歳・メーカー勤務)

▽ とりあえず、家と会社の往復だけ……を変えることが大事みたいですね!

2. SNSで共通の趣味の男性と仲良くしてみる

インスタやFacebookを通じて「共通の趣味を持つ男性」と仲良くなったことが恋愛につながるケースも少なくないようです。趣味が一緒だと、話もはずむし、実際に会ったことがきっかけで幸せな恋がスタートする可能性も?

「外国語をもっと学びたいので、日本在住の外国人男性とSNSを通じて友達に。実際に会うことになって、最初は『お互い語学を学ぶ』ためだったのですが、だんだんと恋仲になりました」(30歳・アパレル関連)

▽ SNSを使って気軽に友達がつくれる時代! 出会いが広がれば恋愛につながることもあります。

3. 久しぶりの友達に思い切って連絡する

しばらく連絡を取っていない昔の知り合いに「久しぶり」と連絡して、そこから出会いが広がって恋愛に発展……という話もありました。大人になれば環境も違うし、周りにいる人も変わっているので、新しい出会いを呼ぶきっかけになるかもしれませんよね!

「久しぶりに大学時代の男友達に連絡して、飲み会をしたのですが、そこに来た男性と趣味が合うことがわかって意気投合、連絡先を交換しました。その後、デートをして付き合うことに」(29歳・IT関連)

▽ お互いにあのときとは違う環境にいるから「いい人」につながる可能性もあります!

4. 飲み会に呼んでね、とアピールする

彼氏募集中をアピールしておくことも大事? 周りが女性ばかりでも「飲み会があれば誘ってね」と声をかけておくと合コンに呼ばれて、出会いが広がるという声もありました。とりあえず出会いを広げるためには必要な手段なのかもしれませんね。

「女性だけの職場ですが、飲み会に誘って欲しいと声をかけておきました。とりあえず出会いを増やさないと恋人候補にも出会えないので……」(29歳・インテリア関連)

▽ 友達作りとしての飲み会だって大事ですよね。そこから広がって、素敵な人に出会える可能性もあるし?

5. 彼氏がいなくても「見られている」意識

出会いはいつどこであるか、わかりませんよね。だからこそ、常に「見られている」意識をして、外見磨きをしておくことも大事な行動のひとつ。いざ出会ったときに「かわいい」「キレイ」と思われることも恋を呼び寄せるきっかけになるそうです!

「彼氏がいないと女子力磨きと無縁になりがちですが、女性らしさを大事にして外見磨きをし続けることも大事ですよね! いざ出会ったときに素敵だなと思われた方が、恋につながりやすいと思います」(29歳・ネイリスト)

▽ 見られることを意識しておけば、いざ出会ったときにスムーズに恋愛に発展するかもしれません!

女子だらけの環境で「出会い」がまったくない……。そんなときも、あきらめずに「出会い」を広げることが大事みたいです! 直接、恋人候補と出会えなくても縁がつながって「幸せな恋」を呼び寄せるきっかけになればいいですよね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm