ギャップ萌え確実? 男性が胸キュンな「モテる女のギャップ」5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2017.10.30.Mon

意外な一面を知ったときに「いいかも……」と恋に落ちてしまうこともありますよね? あなたの周りにいる男性も「意外なギャップ」を見て、ドキッとする瞬間があるかもしれません! 今回は、恋愛シーンで役立ちそうな「男性がキュンとする女のギャップ」をご紹介します!

ギャップ萌え! 男性が胸キュンな「モテる女のギャップ」5選

1: メガネとコンタクトを使い分ける

いつもはコンタクトの女性が、たまにメガネをかける。普段はメガネ派の女性が、コンタクトにする。そんな「プチ変身」を見て、ドキッとしない男性はいないという声もありました。いつもとは違う雰囲気にギャップ萌えしてしまうそうです。

「メガネとコンタクトを使い分ける女性にドキッとします。いつもコンタクトなのに、メガネをかけていると『普段とは違う一面』にキュンとしてしまうことが。男性は大喜びです」(29歳・メーカー勤務)

▽ たまにしか見せない姿、にドキッとしてしまうのだとか!

2: そう見えないのに「家庭的」

料理が苦手そうなのに実は得意だったり、派手に見えて節約家さんだったり、裁縫が得意だったり……。家庭的な一面を見たときにも「女性らしさ」を感じて、ドキッとしてしまうことがあるそうです。

「料理が苦手そうな女性が、実は得意だと知った瞬間に『好きになりそう』になったことがあります。意外と家庭的な一面を持っていたりすると、かなりモテると思う」(30歳・美容師)

▽ 家庭的な一面に「いい彼女・奥さん」になってくれそう……と想像してしまうことも?

3: いつもと違うヘアスタイル

普段は髪をおろしている女性がアップにしたり、いつもまとめ髪にしている女性が髪をおろしていたり。普段と違うヘアスタイルに「キュン」としてしまうことも? 特に効果的なのは「食べるときに髪をまとめる仕草」という声もありました。

「ヘアスタイルの変化にドキッとすることがあります。いつもは髪をおろしているのに、作業をするときにサッとアップにして、うなじや首が見えるとドキッとします」(28歳・インテリア関連)

▽ ロングヘアの女性は、ヘアスタイルでのギャップも活用できそうです。

4: パンツとスカートの使い分け

パンツ派の女性が、たまにスカートをはいてくると「やっぱり意識してしまう」という声もありました。逆に、いつもスカート派の女性がパンツをはくのも「雰囲気が違ってドキッとする」そうです。女性ならではのギャップですよね。

「パンツとスカートの変化にドキッとします。いつもスカートなのに、たまにパンツをはくと新鮮だし、その逆もドキッとする。TPOに合わせて上手に使い分けていると好感度高いですよね」(33歳・アパレル関連)

▽ パンツ派の方も、スカート派の方も「たまにはギャップ」を演出するといいかも!

5: 二人になると性格が変わる

みんなの前でいるときと、二人になったときの性格や表情の変化に「ギャップ萌え」するという声も目立ちました。クールな女性が、かわいい笑顔を見せる。強気なのに、涙もろい一面がある。元気いっぱいな女性が、落ち着いて話してくる。全てアリ?

「大勢でいるときと、二人になったときに性格のギャップがあるとドキッとしてしまいます。いつもは強気な女性が、ふと弱音を吐いたり。クールな女性が甘えてきたり。そういうのにキュンとしない男性はいないはず!」(30歳・IT関連)

▽ 気になる彼の前では「いつもと違う表情」を見せると、効果があるかもしれない?

男性たちはこんなギャップに「ドキッ」とするそうです。ベタなものもありますが、やはり効果はあるそうで……。気になる男性の前では、こんな「違う一面」をチラ見せすると、ドキドキしてもらえるかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net