男子が正式に交際することを避ける理由あるある6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.10.29.Sun

恋人のようにデートを重ねているのに、正式に彼氏彼女の関係になることを拒む男子達。そんな彼らにはさまざまな理由があるよう。今回はそんな、男子が正式に交際することを避ける理由あるあるをまとめてみました。

1. 好きだけど特別な感情を感じないから

これまでなんども恋愛をしてきた中でも、「この人は特別だったな」と思う人っていませんか? 付き合ってきた人の中で何人かは他とは違った何かを感じたことがある人って多いハズです。そんな具合に、なんどもデートを重ねているのに、彼があなたと正式に交際しようとしない理由は彼はあなたのことを特別だとは感じていないからなのです。

2. 付き合ってもあとあとうまくいかなくなることを予想しているから

2人の気持ちは盛り上がっているものの、将来に対する希望がまったく違う2人であるとすでにわかっているならば、付き合ったとしてものちのちそれが問題となってしまうことってすでに予想できてしまうもの。そのため彼は、付き合ってもあとあとうまくいかなくなることを予想して、本格的に付き合い始めることを避けようとしているのです。

3. 自分自身のキャリアに焦点を当てているから

仕事の職種によっては出張が多かったり、転勤が多かったりするものがあります。これまでの恋愛において、出張や転勤が原因で恋人を悲しませたりケンカが絶えなかったりした経験を持っている男子は同じことを繰り返すことにうんざりしているため、正式に誰かと交際することはしたくないと感じているのです。

4. 今はシングルライフを楽しみたいと思っているから

束縛の激しい恋人と数年間に渡って付き合ってきたという男子は、ひさびざのシングルライフを楽しんでいるということも。携帯電話をこっそりと覗かれる心配や、他の女の子と話をしただけで大激怒されるなどの煩わしさもなく、自由な時間を楽しんでいるからです。そのため、あなたのことを彼が気に入っていたとしても彼はこの楽しいシングルライフを失ってしまうということに少々不安を抱いていたりすることもあるのです。

5. あなたのことを信用していないから

彼を試すようなことをしたり、ヤキモチを焼かせるようなことをしたなんてことはありませんか? 簡単には手に入れることのできない魔性の女を演じたりしてしまうと、彼はあなたに夢中になる一方で、本当に手に入りそうになると途端に熱が冷めてしまうなんてことも。また、せっかく付き合うことになってもあなたがどこかに行ってしまうかもしれないという不安もあることから付き合おうとはしないのです。

6. 結婚したいと思っていないから

20代後半から30代の女性は結婚のことを意識し始めることも多く、この事実を男子が恐れていることもしばしば。もともと結婚願望のない男子にとっては、結婚のことをもちだされることがとてつもなくプレッシャーなのです。そのため、真剣交際に発展させないよう心がけているのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。