ケンカの原因は期待のしすぎ!? 女子が今すぐ捨てるべき彼への期待6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2017.10.23.Mon

女子のみなさま! 恋人につい期待してしまうことってありますよね。しかし男性にとってはその期待、少しハードルが高すぎるかもしれません……! 理想の王子サマは、やっぱりファンタジーの中だけ。
今回は、女子が捨てるべき男性への期待をご紹介します。彼に期待しなくなったぶん、ケンカが減って付き合いやすくなりますよ。

彼に期待してはいけないこと

1. 付き合った当初の優しさ

「付き合ったばかりの頃は、いろんなところに連れて行ってくれたし、たくさん『好きだよ』って言ってくれたのに。長く付き合っているとデートも家がほとんどだし、愛情表現もなくなってくる」(23歳/女性)

▽ 付き合いたての頃の男性は、彼女に嫌われないよう慣れないエスコートを頑張るでしょう。しかし、2人の関係に安心できるようになると、次第に本来の姿に戻っていくのです……。
時間とともに、2人の関係が変わっていくことは、多少なりとも受け入れていかなくてはなりません。マンネリを打破できるよう、新鮮な気持ちにもどれるデートを計画してみましょう!

2. 完璧な看病

「風邪で寝込んでいたとき、同棲中の彼がケ○タッキーとマ○ドナルドを買ってきた。胃にやさしいものが食べたかった……」(27歳/女性)

▽ 体調が悪いときに油っこいものなんて食べられませんよね……。そんなことまで指示しなければいけないのかと、余計ぐったりしてしまいそうです。看病どころか、「オレのご飯は?」なんてのたまう男性もいるので、それよりはマシだと思いましょう。

3. 記念日を覚えていること

「付き合った記念日を彼が覚えてくれない……私は毎回お祝いしたいのに!」(23歳/女性)

▽ 女性に比べ、記念日にこだわらない男性が多いですよね。仕事に気をとられ、つい忘れてしまったということもあるようです。誕生日などどうしてもお祝いしてほしい日があれば、自分から積極的に言っていくしかありません。

4. ロマンチックな愛情表現

「たまには『愛してるよ』って言ってほしい」(23歳/女性)

▽ 情熱的な愛情表現って憧れますよね。しかし、日本人男性に求めるのはやめておきましょう。「好きだよ」ならまだしも、「愛してる」は恥ずかしくて言えないという男性多数です。

5. 「結婚したらオレも家事するからね」という言葉

「共働きなのに、家事をやるのはいつも私! 結婚前は『オレも家事するから安心してね』なんて言っていたくせに!」(30歳/女性)

▽ 騙された! と思うかもしれませんが、人は自分の期待通りに動かないものです。最初から完璧な旦那さんを求めるのではなく、自分が育てていくつもりでいましょう。

6. 欲しいモノをプレゼントしてくれること

「彼がくれるプレゼントってどれも微妙なセンス……」(27歳/女性)

▽ 男性からすると、何をあげていいのかわからないそうです。彼も一生懸命選んでくれているので、文句は言わないようにしましょう。プレゼントは一緒に買いに行ったほうがお互い満足できますよ! 世の中には、彼女にプレゼントすらあげない男子もいるので、贅沢な悩みかもしれません……。

過剰な期待をすると、彼にガッカリすることも多くなります。よっぽど我慢できないことであれば話し合う必要もありますが、基本はあまり期待せず、彼のありのままを受け入れていきましょう。たまにある優しさが、すごくうれしく感じられますよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。