気になっていた女の子に突然興味がなくなる瞬間あるある6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.10.22.Sun

いいなあと思っていた男子の悪い噂を聞いて、一気に気持ちが冷めたなんて経験はありませんか? 今回は男子が経験した、気になっていた女の子に突然興味がなくなる瞬間を集めてみました。

彼女のことが好きなわけではないことに気がついた

「恋に恋していた」ことに気がついてしまった瞬間です。恋人が欲しいなあと強く願っていたり、1人でいるのが嫌だと思っているときってなんとなく自分に好意を寄せてくれている人にこちらも気持ちがあるような気分になってしまうもの。でも冷静になって考えてみると、相手のことが好きなのではなく、誰かと一緒にいる自分が好きなだけということに気がつくのです。

デートしてくれない

メッセージのやりとりは頻繁にしていて、メッセージの内容はあたかも恋人かのような甘いものなのにいざデートに出かける話をすると、なにかと言い訳をし始めてデートしてくれないなんてことが何度も続くと、そりゃあ気持ちも冷めてしまいますよね。それに「もしかして本当は彼氏がいるんじゃないのかな?」という疑いの気持ちも湧いてきます。

ヤキモチを焼かせようとしてくる

ヤキモチを焼かせようとしているのが見え見えなときには、計算高い女の子だなあとうんざりしてしまうのです。他の男から言い寄られている事を相談されたりしても、コメントのしようがないし、そもそも他の男とも連絡をとりまくっているという事実もあまりうれしくなかったりするのです。

文句しか言わない

ずっと気になっていた女の子とやっと連絡先を交換して話を始めたものの、その女の子が話す内容と言えば仕事の愚痴や悪口ばかりなんてことが判明したら、いくら顔が好みでもだんだんと疲れてきてしまうもの。連絡を取り合うまでに想像していた女の子のキャラクターがガラガラと崩れ去っていき、女の子への恋心も消えていってしまうのです。

自分の悪口を他の人に言っていたことがわかった

気になっていた女の子と頻繁にメッセージのやりとりをしていて、常にレスポンスも早く一切連絡をとること自体が嫌な素振りなんて見せたこともなかったのに、実は影で「あの人まじでしつこくてうざいんだよね」と悪口を言われていることが判明したとき。他の人から「あの子、嫌がってるから止めてあげて」なんて言われたらショックすぎて人間不信になってしまうものです。そんなことになるなら、好きな女の子にメッセージを無視される方がよっぽどましです。

レストランの店員にありえないくらい態度が悪かった

満を持して初デートに出かけたのに、かわいいと思っていた女の子が突如レストランの店員に対して横柄な態度をとりはじめたとき。店員に対してタメ口はもちろんのこと、食事が出てくるのが遅い、出てきたドリンクが変な味がするなどなどひたすら文句を言いまくる姿を見たら、いくらルックスの良い女の子でも一緒にいるのが恥ずかしくなってしまうのは当然です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。