なんか違う? 男性が、気になる女性との会話でガッカリする瞬間5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2017.10.18.Wed

外見磨きも頑張っているのに「なぜかモテない女性」、あなたの周りにもひとりやふたりいませんか? もしかしたら「話し方」に問題があるのかもしれません!
今回は「気になる女性と話してみて、ガッカリしちゃう瞬間」を男性たちに聞いてみました。非モテ会話の内容とは……?

幻滅? 気になる女性との会話でガッカリする瞬間5つ

1: 相手の話を聞かず、自分の話ばかりする

いいな~と思っていた女性と話す機会が! でも話してみたら「私が、私が~」と自分の話ばかり……。彼の話は「ふ~ん」と興味なさそうにスルーして、自分の話に持っていく。そんな姿にガッカリすることもあるそうです。

「男子的には、気になる女性には自分のことを知って欲しいのに。話をしても興味なさそうにされると、受け入れてもらえないのか……とガッカリしますよね」(29歳・会社員)

▽ 聞き上手になりつつ、自分の話もチラッと話す。くらいの「しおらしさ」がモテの秘訣かもしれません。

2: 愚痴や文句ばかりのトークだったとき

普段にこやかな女性なのに、話してみたら「愚痴っぽい」ことがわかったときもゲンメツしちゃうことが! 優しそうと思っていたのに、幻想が崩れちゃうという声もありました。愚痴や不満はできるだけ控えた方がよさそうです。

「いいなと思っている女性を食事にさそったとき、仕事や友達の愚痴を聞かされて『イメージと違う』とゲンナリしました。どんなに素敵でも愚痴っぽいと彼女候補から外れちゃう」(31歳・美容師)

▽ 実は俺の愚痴も言ってそうだよな~と不信感を持たれてしまうことも!?

3: 下品な言葉遣いや振る舞いを見たとき

もっともゲンメツしちゃうと目立ったのが「下品な言葉や振る舞い」を見たとき。「うぜ~」「まじで~」みたいなギャル語を使うアラサー女性に対して「無理だ」と思う男性は多いみたいです。

「仕事ではしっかりしてる女性なのに、飲み会で『アイツ、まじでうぜぇ』みたいな口調になった瞬間、あれ、なんかイメージと違うのかもって。育ちが良くなさそうってなりますよね」(32歳・通信会社勤務)

▽ TPOに合わせた言葉遣いや振る舞い、大事ですよね。話し方で人格がうたがわれないように注意したいです。

4: 見た目とのギャップがありすぎる

ギャップに弱い男性もいますが、あくまでも「良いギャップ限定」です。見た目の雰囲気と違いすぎる会話内容に「ガッカリ」されることもあるそうです! きちんとした女性に見えて、ものすごくだらしがない。常識がない、なとのダメギャップには要注意。

「仕事で知り合った女性とオフで話したとき、下品な話や下ネタとかフツーに話してきて、ギャップにドン引きしたことがあります」(28歳・メーカー勤務)

▽ やさしそうに見えて、ものすごく愚痴っぽい。明るく見えて、超ネガティブ。そんなギャップも減点だそうです。

5: 自分のことが「大好き」っぽい会話内容

自分に自信があるのは素敵ですが、自分大好きなナルシスト発言に「ガッカリ」されることも? 自撮りばかりしていたり、自分のことを「かわいい」と言ったり、モテる自慢をしたり……。そんな一面もゲンメツされてしまうそうです。

「いいなと思った女性と話したとき、ナルシストっぽい発言が気になりました。私はかわいいってアピールとか、SNSで自撮りばっかりアップしてるとか、過去のモテ自慢とか。どんなに見た目がよくてもゲンメツしますよね」(29歳・飲食店勤務)

▽ かわいいアピールが逆効果になることも? 自分大好きな発言も「恋愛対象外」になりやすいのだとか。

話してみてガッカリされちゃう瞬間、当てはまることはあれば要注意!? いいな~と思っていた女性でも、こんな言動があると「なんか違うな」と敬遠しちゃうそうです。気になる彼と話すときは気をつけたいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net