恋愛がうまくいかない「考え過ぎ」女子の特徴あるある5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.10.15.Sun

ルックスも悪くないし、性格も悪くないのになかなかいつも恋がうまくいかない女子のみなさん。もしかすると、みなさんは自分の心の声を聞いて行動するのではなく、頭の中でいろんなことを考えすぎているのでは? 今回はそんな、恋愛がうまくいかない「考え過ぎ」女子の特徴あるあるをまとめてみました。

1. 彼の方からのアクションをひたすら待つ

本当はメッセージを送りたい、本当は手をつなぎたいと思っているのに、彼の方がその行動に出るのをひたすら待っているということはありませんか? 女子の方からぐいぐい行くと引かれてしまうかもしれないという不安が大きいわけですが、時にその行動が彼を勘違いさせてしまうことも。あなたがあまりにも感情表現しないことで、彼はあなたが自分に興味がないと思ってしまうこともあるのです。

2. 話をする前に頭の中で考え過ぎ

彼が何かあなたに質問してきたときに、完璧な回答を探すべく会話が中断したりすることはありませんか?「なんて言うべき?」「彼の質問の本当の意味は?」なんて深読みしたりして、あなたの彼への返答が時にナチュラルではないことも。そのせいで彼に「この子は計算高い子なのかもしれない」と思われてしまうこともあるのです。

3. ネガティブなことを考えてしまう

せっかく彼との関係が良い方向に進んでいっているのに、「今はこんなに楽しいけどもし別れの時がきたら?」なんていうネガティブなことを考えてしまったりしていませんか? そんな予兆もないのに「彼が浮気をするかもしれない」とか「彼は最終的に私のことを捨てるかもしれない」などなど、楽しいことにフォーカスを当てるのではなく、ネガティブなことにばかりフォーカスを当ててしまうのです。

4. 本当に思っていることを言わない

恋をうまくいかせたいと思うばかりに、彼と会話をしているときや彼とデートをしているときに全て彼の意見に合わせていませんか? もしあなたが反対意見を持っていても、彼にそのことを告げず、うれしそうな顔をして同意したりしていては、最初のうちはよくてもだんだんとイライラがたまっていくもの。彼の方が本当のあなたを知ることなく、時が過ぎていってしまうのです。

5. そもそも恋愛自体に皮肉な態度でいる

恋愛をしていると、時に自分自身でもバカだなあと思う行動に出てしまうことってありますよね。それに、恋愛が仕事や他のことにも影響を与えたりすることもあります。そういうことを恐れるあまり、「恋愛なんて人生にとって邪魔なものでしかない」と自分に言い聞かせてしまったりしていませんか? 本当は誰かに恋に落ちそうになっていても、自分自身で「恋愛なんてしちゃだめ」とマインドコントロールをかけているのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。