脱・友だちキャラ! 気になる彼に振り向いてもらうテクニック3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.10.12.Thu

ノリの良さとフットワークの軽さを必死にアピールして、せっかく気になる彼と仲良くなれたのにふたを開けてみたら、彼の中では“気の合う女友だち”という認識止まりだった……なんていう事態はちょっと悲しすぎますよね。こちらも“気の合う男友だち”を探していたというのであれば結果オーライなのですが、もしそうでないなら「望んでた未来はコレじゃない!」と叫びたくなります。気になる彼に“気の合う女友だち”ではなく“彼女候補のひとり”として認識してもらうためには、ノリの良さ以外にどのようなアピールをすればいいのでしょうか?

(1)スカートをはく!

「男って単純だから、スカートをはいている子を目で追っちゃうんだよね~。たしかにパンツスタイルは親しみやすいんだけど、よほどの色気がない限りは、スカートをはいているほうが恋愛対象になりやすいと思う」(美容師/30歳/男性)

▽ 初デートにはスカートをはいていく人が多いのではないかと思いますが、ここでもそのような感じでグイグイっと攻めていくのがベター。彼女候補として見て欲しい相手がいる場に行くなら「デートではなくても、スカートで参戦!」というのが鉄則です。

(2)甘える仕草を混ぜる

「オレって頼りになる男なんだな~って思わせてくれるような雰囲気を作り出してくれるコは、向こうにその気があってもなくても、おもいっきり恋愛対象に入れちゃいますね!」(ドライバー/27歳/男性)

▽ 甘えるといっても、「○○君って、ホントに力持ちだよね!」とか「さすが! 頼りになるじゃん!」などのライトなものでOK! また、織り交ぜる頻度としてもそこまで多くなくて大丈夫です。やりすぎると、わざとらしくなってしまったり、魂胆が見え見えになってしまって逆効果になってしまうこともありますので。

(3)メイクやヘアは気を抜かない

「いつも違うヘアアレンジをしてる人って、すごくマメなイメージ! それに、美意識が高い人と付き合ったら自慢できそう! 仕事柄、女性らしさというものに触れる機会が少ないから、そういうものに憧れるんだよね~」(消防/26歳/男性)

▽ 男社会を生きている彼がターゲットなら、女性らしさをわかりやすいくらい全面に押し出していくというのもひとつの手だといえそうです。ヘアアレンジは特に、つい手を抜きたくなるときもあると思いますが、意外と差をつけやすいところなので日頃からしっかりと研究しておきましょう!

性格やノリが合うかどうかというのは、もちろん大切なことなのですが、それだけでは恋愛対象として意識してもらうことはできません。彼女の座を狙うならば“好みに寄せていく”ということが、性格やノリの良さと同じくらい(いや、それ以上に!)大切だということなんですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子