男勝り女子だからこそ! 彼が「女の子なんだな」と思う意外なギャップ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

Written by:

2017.10.10.Tue

男勝りな女子がちょっとしたギャップを見せると、思わずドキッとしちゃう男子もいるみたいです。普段は“女らしさ”なんて無縁な子が、ふとした瞬間に見せるギャップは、実力以上にかわいく見せるテクにも。
そこで今回は、男勝りな女子が彼に「やっぱ女の子だよなぁ」と感じさせる意外すぎるギャップを3つ見ていきます。

1: 女の子っぽい絵文字を使う

普段から男勝りな性格を自負している女子ほど、LINEでも絵文字を使わず、“パッと見”では性別がわからないようなメッセージをしていませんか? そんな女子が、あるとき突然に絵文字を添えたLINEをすると「おっ! やっぱ女の子なんだな~」と、グッとくるものなのだとか! 普段から女子らしい絵文字をたっぷり使うLINEだと、絵文字へのありがたみが薄れるけれど、“たまに”だから、効くのでしょうね。
ちょっとした“ギャップ”をうまく活用すれば、モテにつなげるテクニックにもなりそうです。絵文字を加えるのなんてほんの数秒の作業ですし、使わない手はありませんね。

2: “できないこと”を伝える

男勝りな女子は「男子になんて負けてられない!」という気持ちが先行してしまい“できないこと”も自分でやろうとしてしまって「彼氏に頼ることなんてほとんどない」という人もいます。
しかし男子って頼られて悪い気はしない人が多いために、男勝りなタイプの女子から“できないこと”を伝えるのは、ちょっとしたギャップテクになるのです。強がりをちょっとやめるだけで「普段から強がっているあの子が、弱い面も見せてくれるなんて!」と男子が喜ぶ典型的なギャップシーンを演出できちゃうなら、使わない手はありません!

3: 外見をポイントだけ変えてみる

「でも、性格なんてなかなか変わらないし!」という女子は、外見からのギャップを狙ってみてはいかがでしょうか。
“いつもパンツスタイルばかりの女子がスカートに変える”などの極端でわかりやすいイメチェンではなく、ヘアアクセを付けてみる・スマホの待ち受けを女子っぽいデザインに変えてみる・バッグをいつもより甘めにしてみる……などのちょっとした違いだけでも、男子は意外と気づいてくれます。「普段はあんなに勝ち気だけど、やっぱり女の子なんだな~」と思ってもらえたら、これまでよりも彼が優しくしてくれそうですよね!

日頃は“男勝り”を魅力にしている女子ほど、ちょっとしたギャップを演出するだけで男子はメロメロになってしまうこともあるのです。普段から女子っぽい雰囲気の子が女子っぽくしていても、男子は見慣れてしまっているからドキッとしにくい面もあります。男勝りな女子が手軽にギャップを演出できるのは、ある意味“役得”みたいなものかも。使わない手はありません!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

一般社団法人時短美容協会代表理事。前職は市議会議員。28歳から市議会議員(無所属)を8年間務め、結婚を機に政治家を引退しました。現在は出版社や企業のオウンドメディアを中心に恋愛・結婚・美容・食・不動産に関する連載を多数執筆中。「美人すぎる市議」としてメディアに出演した経緯から時短美容家としての活動を開始し、雑誌企画の監修やPRにも携わっています。犬・ヨガ・海が好き。
公式サイト:http://makinamiki.com
ブログ:http://ameblo.jp/maki-namiki
Twitter:https://twitter.com/namikimaki
Facebookページ:https://www.facebook.com/namikimaki.ichikawa/
Instagram:https://www.instagram.com/picmaki/
VALU:https://valu.is/makinamiki