そりゃ結婚できないわ! ドン引きした痛すぎる「婚活おじさん」エピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2017.10.07.Sat

今年も残すところあとわずか。年末が近づくにつれ、本気で婚活をスタートさせようと意気込んでいる人も多いのではないでしょうか? 婚活としてパーティーやイベントに何度も参加していくうちに、トンデモナイ男性に遭遇することもあるでしょう。ときには「婚活市場ってこんな男性ばっかりなの!?」と絶望することもあるかもしれません。
ここでは、女性たちがドン引きした婚活おじさんのエピソードを聞いてみました。

年齢制限つきの婚活パーティーに年齢オーバーで参加

「女性も男性も23~39歳までって年齢制限がついている婚活パーティーに43歳の男が参加! 『ここ年齢制限ありますよね?』って聞いたら『女性と違って男は何歳でも結婚できると思うんだよね~』って……。ドン引きして運営側にクレームつけました。43歳にもなって最低限のルールも守れないなんて……」(20代/看護師)

▽ 婚活パーティーのイベントには、年齢制限がついているところも多いもの。きちんとルールを守って参加する人がほとんどですが、なかには自分の年齢を偽ってまでして参加する婚活おじさんも……。
彼らは「男は何歳になっても結婚できる」と勘違いをしているし、自分のことしか考えていません。中年を過ぎて自分ルールすぎるおじさんに婚活女子もドン引き!

共働き希望なのに家事も全部女性がやると思っている

「婚活のプロフィールに共働き希望って書いていたので『お料理とかするんですか?』って聞いたら『台所に立つ男ってかっこわるいから』って。共働き希望のくせに家事は最初から女性まかせの男と結婚って、なんの罰ゲーム!?」(20代/IT)

▽ 共働きが主流となりつつある現代。結婚後も働く女性が増えました。しかし、共働きであれば当然すべき家事分担も女性がやってくれるものだと思い込んでいる男性が意外にも多いのです。
特に40代以降の婚活おじさんは時代錯誤もはなはだしく「男が台所に立つものではない」と言い切ってしまう人も稀にいます。引っかからないようにご注意を!

女は男のお金しか見ていないと本気で思っている

「お金の自慢しかしてこないおっさん。『俺、金だけはあるからなぁ』ってそれアピールポイントにならないから! お金さえあれば若い子と簡単に結婚できると思っている勘違いなおっさんにイラッとした」(20代/コンサル)

▽ 年齢で勝負できないからと年収で勝負にかける婚活おじさんもいます。彼らは「女はどうせ金しかみていない」と思っている節があるのと同時に「女は若さと容姿の良さが価値」だとも思っています。この手のタイプはほとんどが若い子との結婚を希望しているため、しきりに収入自慢を繰り返すのです。

自分の年齢を棚にあげてとにかく若い女の子を希望

「立食タイプの婚活パーティーに参加したときに、38歳の男性に年齢を聞かれて32歳って答えたら『俺20代の子が希望なんだよね~』って言われた。お前アラフォーだろ!」(30代/IT)

▽ 自分がおじさんだということを忘れて、相手の女性の年齢にケチをつける痛い婚活おじさんもいます。「結婚するなら子どもがほしいから」というのがその理由だそうですが、そうであるならばもっと早い段階から本腰をいれて婚活をすべきでしたよね。とにかく若い女の子を希望するという婚活おじさんには、当の若い子たちもドン引きです。

できれば遭遇したくないジャンルの婚活おじさんたち。「だから結婚できないんだよ!」というのはブーメランでしょうか……。反面教師にして婚活に勤しんでいきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]