女子の意見と違う? 男性が「癒やされるな~」と思う女性の特徴5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2017.10.06.Fri

突然ですが「癒やし系の女性」と聞いて、どんなタイプの人を思い浮かべますか? 彼との愛情を深めるためには「一緒にいて癒やしてあげられる」ことも大切ですよね。男性的には、ほんわかしているだけが癒やし系ではないそうです。ということで今回は、男性が「癒やされるな~」と思う女性の特徴をご紹介します!

男性が「癒やされるな~」と思う女性の特徴5選

1: 人に対して「厳しすぎない」

遅刻したり、突然の仕事でデートの予定をキャンセル。そんなときにキーキーと怒る女性よりも「そっかぁ、残念だけど、仕方ないな~」と笑顔で許してくれる“おおらかさ”が、癒やさせる女性の特徴なのだとか! 相手に対して「厳しすぎない」性格だと一緒にいて癒やされるという声もありました。

「すぐに怒るタイプよりも、人に対しておおらかな性格の女性の方が癒やされる! 厳しくていつもダメ出しや文句を言う女性といると疲れますが、ニコニコした優しい女性と話すだけでも癒やされます!」(31歳・メーカー勤務)

▽ 小さなことで怒らない、おおらかな性格も「癒やし系」の特徴のようです。

2: 毎日の生活を楽しんでいる

仕事や趣味に打ち込んで、毎日の生活をイキイキと楽しむ「幸せそうな女性」にも、癒やされるという声が! 楽しそうに目がキラキラしていて、笑顔で口角も上がっているので「見ているだけでも癒やされる」のだとか。人生を楽しもう! という前向きな姿勢も大切ですよね。

「人生を楽しんでいる女性! 趣味や仕事が充実していて、幸せそうな顔をしていると、こっちまで楽しい気分になって癒やされます。幸せオーラがある女性も男子を癒やしますよね」(29歳・美容師)

▽ ハッピーオーラがにじみ出ている女性とは、話すだけで癒やされるのだとか。

3: ほどよくマイペース

せかせかしたり、いつも急いでいるようなタイプは一緒にいて疲れるという声も。逆に、ちょっとゆっくり……というかマイペースな女性の方が「癒やされる」こともあるそうです。スローペースな女性を見ていて癒やされるのだとか。ですが、周りに一切合わせないとイラッとされるので「ほどよく」が大事みたいです!

「いつも忙しそうにせかせかしてると、一緒にいて疲れます。ちょっとゆっくり、なマイペースな女性と一緒だと、こっちまで穏やかな気持ちになれる!」(32歳・IT関連)

▽ 少しゆっくり話す、だけでも癒やし系に見えるのだとか! 気になる彼と話すときは「ちょっとスローテンポ」がいいのかも?

4: 「私が、私が」と自己主張しすぎない

自己主張が強いタイプや、向上心が強すぎるタイプの女性も「一緒にいてぐったりする」というのが男性の意見? 自己主張しすぎずに、相手のペースにも合わせられると「癒やされる女性」になれるそうです。

「私が一番大事! って感じの自己主張が強い女性は、疲れます。『〇〇君はどうしたいの?』と相手の希望にも合わせてくれるような控えめな感じだと、癒やされるな~と」(29歳・自営業)

▽ 自己主張2割くらいで、8割は相手の考えも尊重できると「癒やされるな~」と彼をほっとさせられるかもしれません。

5: 相手の話を聞くのが上手

聞き上手はモテる、という言葉もありますが「話を聞くのが上手い」ことも癒やし系の特徴のようです。一方的に話をしたり、相づちしか打たない女性は「癒やし」とは違うという声も。相手の話を聞きながら、少し自分の考え方も話す絶妙なバランス感がポイントになるという声もありました。

「一方的に話をしてくる女性より、相手の話を上手に聞ける方が『癒やされる』と思う! 基本は相手の話に共感しつつ、たまに自分の考え方も混ぜてくれると『ちゃんと話を聞いてくれてるな~』と癒やされます」(33歳・メーカー勤務)

▽ 話を聞くことで、彼的には「受け入れてもらえている」という安心感があるそうです!

彼を癒やすことができれば、もっと愛情が深まる気がしませんか? ほんわかしてるだけが癒やしではないようですね! 笑顔とおおらかさ、聞き上手などを意識して「癒やしの彼女」を目指してみるのもよさそうです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net