妄想ワンナイトは男の浪漫!?【男子会女子あかりの男子会潜入日記 part.2】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
深月あかり

Written by:

2017.10.06.Fri

男子会女子の潜入日記、おかげさまで第二回を迎えました。
「男子会女子」とは、男たちが集まる男子会に一人呼ばれる女子のこと。このコラムでは男子会女子である私、深月あかりが男子会に潜入して学んだこと、女子として気を付けた方がいいことをお伝えしていきます。
今回は20代半ばの男子会、ワンナイトドリームのお話です。

男の浪漫はワンナイトドリーム

全ての男子会で必ず出る話題があります。それは“おっぱいは何カップが好きか”という話と、“ワンナイトするなら誰がいいか”というお話です。この件に関して、男の人はなぜかとてもうれしそうに、楽しそうに話します。なぜなら、完全に妄想だから。
妄想だから「○○とワンナイトしたら楽しそう!」、「○○とだったらいいかも」みたいな話で彼らはとても盛り上がれます。

一瞬にして凍りついた男子会

ワンナイトドリーム話は、全てにおいて男の人の妄想です。そのため名前が挙がる女の子は大抵、誰にでも好かれている人柄がいい子が多い。すなわち、愛嬌があって、みんなに平等に接する子です。なので、実際には誰もワンナイトをしたことがない子。そして、仲間内のワンナイトならアイツがいいという男の意見は不思議と一致するんですよね。本当にワンナイトしてないからこそ夢がある。それが男のロマンのようです。
そして、この話題の延長線上にはとんでもない話題が潜んでいました。それは「リアルワンナイト話」です。急に全くドリームじゃなくなります。その日の男子会でも「実は俺、A子とヤッちゃったんだよね」と一人が言い出しました。そしたら、まさかの「俺も」、「え、俺も……」というダチョウ倶楽部状態になって、さすがの男子会も凍りました。

その後は恋愛対象から外される人生に

男子会の最中にそうなれば何もかもバラされ、女としての評価はガタ落ちです。また、そんな内容の話は出回るのがとても早いです。光の速さです。そのコミュニティーの男性からは一気に恋愛対象から外されてしまいますし、男友達からの信用もなくしてしまいます。自分だけバレていないと思っているといざ好きな人ができたときに困ってしまいますよ(アイツ、そういう奴だよと裏で言われるハメになる)。
現に、その男子会で名前が挙がってしまった女の子へのその後の扱いや態度ってひどいものでしたよ。みんなから女性としては扱われなくなります。女性の皆さん、女として生きたければ一瞬の恋愛感情でも気を付けましょうね。

まとめ

一般的に男性はあまり床の話をしない、と聞きますが、実際のところは意外と床の話をしています。同じコミュニティーにいる男性は将来的に彼氏や好きな人になる可能性がある人なので、何をするにも常に細心の配慮を払わなければなりません。
リアルワンナイトの話題で名前が挙げられるよりも、ワンナイトドリーム話の方で名前が挙がる愛嬌たっぷり女子を目指しましょう!
次回もお楽しみに!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

深月あかり

「好きなことを仕事に」をモットーにフリーランスで活動中。現在は講師業をメインに演技指導、アイドルのダンスレッスン、振り付け等を行っている。その他、役者・タレント活動、イベント企画など多方面でエンターテインメントに携わっている。ツイッター ※ https://twitter.com/yuchachaso プロフィール等 ※ http://shibainomachi.com/2017/07/21/0265/