本当は好きなのに! 意中の男性に好意が伝わらないNG行動

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2017.10.05.Thu

好きという気持ちがあっても、それを素直に表に出せる人もいれば、恥ずかしくてつい隠してしまう人もいますよね。中には「嫌われている」と、好意とはかけ離れた勘違いをさせてしまい、うまく気持ちを表現できずに悩んでいる方もいらっしゃると思います。では、具体的にどのような行動で相手に誤解を与えてしまうのでしょうか? 今回は意中の男性に好意が伝わらないNG行動をご紹介します!

目を合わさない

「話していても絶対目を合わさないのは恥ずかしいからなんだろうけど、相手に嫌な思いをさせちゃう気がする」(28歳/飲食業/女性)

▽ ずっと遠くを見ていたり、下ばかり見ていると、話していてもつまらないのかな? と感じさせてしまうかも。恥ずかしくて相手の目が見られないのは分かりますが、チラッとでも見る努力をしてみましょう! それだけで印象が大きく変わります。

2人きりになるのを嫌がる

「会う時には大勢を促したり、2人きりになるとすぐその場を離れたり、俺と2人きりは嫌なんだなって察しますよね」(27歳/会社員/男性)

▽ 2人だと会話もしなきゃいけないし、一緒の空間にいるだけでドキドキする! と思いますよね。しかし、これは避けられていると男性側は感じてしまいます。あからさまに2人きりを避けるような行動はやめたほうがいいかも?

他の男性の話ばかりする

「やっと2人で話せる機会があったのに、社内にいる別の男の話ばかり振られました。俺のことに興味ないのかな……」(28歳/営業/男性)

▽ 話題探しに困って、社内の仲の良い人の話をしようとした結果、別の男性の話ばかりしてしまった……という失態を犯してしまった方もいるのではないでしょうか。相手の男性からすれば、他の男性の話をずっと聞くのは酷なことですよね。相手に質問をして会話をつなげていけば、お互いに楽しい時間が過ごせるかもしれません。

冷たい言い方をしてしまう

「好きな気持ちを悟られないようにと思って話し方に気をつけていたんですけど、そしたら冷たい言い方しかできなくなってしまった……。他の人とは普通に話せるのに」(28歳/美容師/女性)

▽ 好意を出さないようにしようと意識しすぎると、話し方がおかしくなってしまう時ってありますよね。勘違いされるより、好意がバレてもいいくらいの気持ちで話すと気持ちが楽になるかもしれないですね。

連絡がきてもすぐ返事をしない

「返事に迷っちゃうんです! 何度も読み返して、文が変じゃないか確認するから返事が遅くなっちゃう……」(26歳/保育士/女性)

▽ どうでもいい人なら迷わずすぐ返信できても、好きな人との連絡は慎重になるもの! 既読はついているのになかなか返事がこないと、後回しにされているのかな? と感じさせてしまう可能性があります。考えすぎずに返信できるのが一番いいですね。

好きな人と話すのは緊張するものですし、自分が自分じゃないような気持ちになりますよね。好意を持っていることを相手に知られるのは恥ずかしいですが、嫌いだと勘違いされるのはもっと苦しいです。隠しすぎると不自然になってしまいますので、考えすぎず、動きたいように動いてみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/