それならデキる~! 結婚相手の候補になり得る彼女はコレをする人

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.10.02.Mon

Googirl世代の皆さまは、「年齢的にも今からお付き合いをスタートさせるのなら、ゆくゆくは結婚を――!」と考えている人も多いのではないでしょうか? しかし、どのように振る舞えば彼に“結婚相手”として意識してもらえるのでしょう? いったい、彼女止まりの女性と結婚相手の候補となり得る彼女では、何が違うと言うのでしょうか。
というわけで今回は、そんなふうに次から次へと出てくる疑問を解決すべく“彼に結婚を意識してもらうために必要なスキル”について、男性の意見を交えながら考えてみることにしましょう。

1) おいしそうにご飯を食べられる!

「おいしいものをおいしそうに食べられる人とは、ずっと一緒にいたいと思う! ご飯をまずそうに食べる人とは、その人がどんなに美人だとしても一緒に暮らすのは苦痛かも……」(ドライバー/29歳/女性)

▽ これは、食べることが大好きな……いえ、全ての女子にとって朗報とも言える内容だといえるのではないでしょうか!? やはり、生活を共にする上でおいしいものをおいしそうに食べられるというのは(男性にとっては)私たちが思っている以上に重要なポイントのようですね。
「太るかも……」とか「こんなに食べて、引かれないかな?」なんて思う必要はありません! 食事を目一杯楽しみましょう!

2) 明るく振る舞える!

「友達との交流が広かったり、誰とでも仲良く、かつ明るく振る舞える人なら、将来のご近所付き合いとかにおいても何の心配もなさそう!」(営業/31歳/男性)

▽ 彼女止まり(将来は考えていない)と割り切っている場合はともかくとして、結婚相手として意識している場合にはコミュニケーションスキルの高さをひとつの指標とする男性もいるようです。たしかに、毎朝のように「子育てやご近所付き合いなどができないの!」と訴えられても、ちょっと困ってしまいますものね。ぜひとも、社交性を磨いていきたいものです!

3) 一途に思える!

「あっちにフラフラ、こっちにフラフラ……やっぱり、結婚するならそんなことでは困るからね~。相手のことを一途に思える女性なら、自然と将来を意識した付き合いになると思うよ」(ビルメンテナンス/29歳/男性)

▽ 彼いわく、「もう私、あなたのことしか見えないの!」というくらい一途でも、重いとは思わないそうです。ちょっと意外な気もしますが、長い結婚生活ですからむしろそのくらいの熱意がないと続かないのかもしれませんね。

まとめ

以上が、“男性が真剣に将来を考える彼女の特徴”です。いかがでしたか? こうして改めて見てみると、意外にもそこまでハードルは高くないということがおわかりいただけたのではないでしょうか。
とはいえ、私たちはまだ若干30歳前後の若輩者。そのため、まだまだ未熟だと思う点も多々あることでしょう。しかし、そこは今後の伸びしろに期待ということで!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子