結婚する気ある? 彼氏のひと言で不安になる瞬間3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.10.01.Sun

Googirl読者の皆さまの多くは、アラサーと呼ばれる世代の女性だと思われます。そのため、年齢的にも今現在お付き合いされている彼氏との結婚を意識したうえでお付き合いを続けているという人も多いはず。しかし、肝心の彼氏の気持ちはどうなのでしょう。男性が結婚を意識し出す年齢が上がっているということもあるのか、なかには「彼が私と結婚する気があるのかないのかわからない!」と悩んでしまう人もいるようで……?

“不安にさせられた”ひと言の内容とは?

(1) おひとりさま宣言!?

「ひとり暮らしをしている彼が『友達と遊ぶのも楽しいけど、やっぱりひとりでいるほうが楽だよね! 君もそう思わない?』と言ってきたんです。私は彼といるときのほうが楽だったので……ショックでした」(ネイリスト/29歳/女性)

▽ たしかにひとり暮らしをしていると、誰かに遠慮することなく何でもできるので、その点では気が楽なんですよね~。きっと彼が言いたかったのはそういうことで、その発言自体に深い意味はなかったのかもしれませんが、彼女の立場に立ってみれば「それって、となりに私がいるのも窮屈に感じているってことなの!?」と思って悲しくなってしまいそうです。

(2) 将来設計ゼロ!?

「もういい歳だし、私もそろそろ貯金しなきゃな~という旨の話をしていたとき、『別にまだいいんじゃない? オレも貯金なんてないし!』と爽やかな笑顔で言われて、この人は結婚する気がないんだと悟りました」(営業/29歳/女性)

▽ そう遠くない将来に(このまま順調にいけば彼と)するであろう結婚を見据えて“貯金”の話を切り出したのでしょうに、この切り替えしですよ! 思わず、「そうじゃないだろ~! 違うだろ!」と叫びたくなってしまいそうですね。

(3) 落ち着く気はないってこと?

「この前彼氏が、『今のご時世、男も女も30歳からが楽しい時期なんだから、ガンガン遊びたいよね!? 次のデートはどこに行こうか?』と言ってきたんですよ。はっきり言って、私はガンガン遊ぶデートよりも、はやく身を固めたいんですけどね……」(幼稚園教諭/33歳/女性)

▽ きっと、“30代に突入して仕事もだいぶ安定してきて、そのおかげで経済的にも少し余裕が生まれて、彼女を楽しませてあげられるようになった”ので、そういう発言をしたのかもしれません。趣味やデートを楽しむためには、ある程度自由になるお金と時間的ゆとりが欠かせませんから――。しかしそんなことを言われても、こちらからしてみれば、ちょっとズレているな~という感覚にしかなりません。
だからつい、「そんなことはどうでもいいから早く結婚して落ち着こうよ。いい歳してまだ遊び足りないの?」と心の中でツッコミを入れてしまうこともあったりして。

以上、彼氏のひと言で不安を感じてしまった瞬間のリアルエピソードをご紹介いたしました。なにぶん結婚に対して敏感になっているお年頃なものですから……彼らにももう少し考えたうえで発言をするようお願いしたいものですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子