モテ子はやっている? 気になる男子とのスムーズなLINE交換法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2017.09.26.Tue

モテるためにコミュニケーション能力は必要不可欠! 初対面の男性でも気軽に仲良くなれる女性は、恋愛もスムーズに進展していくものです。ところで、恋愛のきっかけとなる「連絡先交換」……みなさんはどのようにしているでしょうか? 連絡先をスムーズに聞ける女子こそモテ率高し! そこでここでは、恋愛上手な女性たちに男性とのLINE交換法について聞いてみました。

一緒に写真を撮って「送るから教えて」

「タイプの男の子がいたらその人を含めたグループで写真を撮って、『撮った写真送るからLINE教えて』って聞くようにしてます。これで交換できなかったことがない」(20代/IT)

▽ LINE交換の王道パターンといえばこれ! 一緒に写真を撮って「あとで送るね」と連絡先を聞く方法です。自然なうえに下心を隠して交換できる方法なのでモテ子たちも活用しているそう。ふたりきりで写真を撮れないという人でも、ほかの友達と一緒に撮れば心配ありません。どんどん写真を撮って交換していきましょう。

グループLINEから自然に「この前話したお店のURL送るね」

「友達に協力してもらって気になる人を含めたグループLINEを作ってもらう。そこから個別に『この前話してたお店だけどここだよ~』って送るとデートにも進展しやすい」(20代/学生)

▽ 友達に上手にお願いするのもモテ子のテクニックです。「あの人の連絡先を知りたいから協力してくれる?」と友達を巻き込んで協力してもらいます。グループLINEを作ってもらえば、そこから個別にLINEを送ることができるので、あとは共通の話題を思い出して連絡をとるのみ! ナチュラルに連絡先を交換できます。

別れ際に「あ、まだLINE交換してなかったね」

「ある程度話して仲良くなったらLINEを聞くくらいふつう! 別れ際に『そういえばまだLINE交換してなかったよね~』って聞けば全然不自然じゃない」(20代/コンサル)

▽ いまどき連絡先を聞くくらいで下心があるようには思われない! そう割り切って、積極的に直接LINEを聞くというストレートなモテ子も。知り合ってからしばらくたっているのになかなか進展せず、LINEを交換できていない相手にはさらりと「そういえばまだ連絡先知らなかったよね」と聞きます。相手もスムーズに教えてくれるそうです。

Facebookのメッセンジャーから聞く

「LINEよりも先にFacebookで友達申請を出して、そこからメッセンジャーでやりとりしてLINEを聞き出す。会社の同僚でもスムーズに聞ける!」(20代/IT)

▽ あえてLINEではなく、Facebook経由でLINEを教えてもらうというモテ子も。名前だけを知っていれば友達申請を送ることができ、承認してもらえればメッセンジャーでふたりきりのやりとりをすることができます。その流れからLINEを聞き出すのもスムーズ。なかなか気になる相手に会えないけれど連絡先を知りたい! という人は活用してみましょう。

気になる人であるほど連絡先を聞くのはドキドキしてしまうもの。とはいえ、連絡先を聞くことが恋愛に進展する第一歩です。構えずナチュラルに挑みましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko